明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中!2020年4月法律学科法曹コース開設 2018年4月「グローバル法学科」開設

明治学院大学広報課が大学の情報コンテンツとして定期的に公開しているMG+に、高橋文彦先生の法哲学1の授業が取り上げられました。
 
学生広報委員で法学部グローバル法学科2年次生橋爪凜さんが記事を書きました。
橋爪さんは、高橋先生の法哲学の授業を履修していて、オンライン授業ならではの「対話」を通じた学びを紹介してくれています。

学生広報委員は、ネット上の記事のほかに学生向け広報誌「白金通信」の編集等、大学の魅力を伝える活動を行っています。

takahashihu
高橋文彦教授
高橋先生のご専門は法哲学で、グローバル法学科の学科主任教授です。
法哲学1・2は、法律学科、消費情報環境法学科、グローバル法学科の学生が履修できます。



是非ご一読ください。
 

明治学院大学法学部サイトのコンテンツが更新されました。
「受験生の方へ」の在校生インタビュー、座談会、卒業生インタビューが主な更新部分です。


在校生インタビュー 各学科2名の学生が学生生活について話しています。

スクリーンショット 2020-06-04 1.25.11
スクリーンショット 2020-06-04 1.25.25
スクリーンショット 2020-06-04 1.25.45
スクリーンショット 2020-06-04 1.26.01



学生座談会
スクリーンショット 2020-06-04 1.27.14

取材撮影は白金校舎のインブリー館(重要文化財)で行われました。

卒業生インタビュー
スクリーンショット 2020-06-04 1.39.24

今回3名の卒業生を追加しました。明治学院大学で箱根駅伝を最初に走った法律学科卒業生鈴木陸さんのインタビューも掲載されています。

是非こ一読ください。





 

春学期も半ばにさしかかってきました。
今日は、私が担当しているオンライン授業をいくつか紹介します。

ある日の3年生ゼミの様子。
例年、学外研修でワイナリーなどを訪問しています。今年は、小樽市の北海道ワイン本社をオンラインで訪問。社員のみなさんにゼミに参加していただきました。
44

動画や写真を使いながら、ワイン醸造の流れを丁寧に説明していただきました。
まるで実際にワイナリーを訪問しているかのようです。
ゼミ生の好みに応じて、おすすめのワインの紹介も。早速ポチっといきました笑。
 55

ある日の1年生の授業。新入生のみなさんがオンライン授業にあきてしまわないように、上級生以上に工夫が必要です。時々ゲストをお招きして、30分程度の講演をお願いしています。
この日は、化粧品会社を経営するゼミ卒業生からのお話でした。
22

また、別の日には、4年生のみなさんにお願いし、サークル活動や体育会の話をしてもらいました。
77

今年の新入生勧誘は大変です。1年生のみなさんも、ぜひ積極的に情報収集を。
66


ある日の3年生の授業。6限目の遅い時間帯なので、フランスとZoomで繋いで、ボルドーに住む友人に「超」遠隔授業をお願いしました。
Googleによると、東京からボルドーまでの距離は約10200km。時差は7時間なので現地ではお昼ごろ。いままでの対面授業ではとても実現できなかった試みです。
99

現在、ボルドーの友人は、折紙の講師として活躍中。
刑務所の折紙教室も担当しているそうで、貴重なフランスの刑務所事情のお話も聞くことができました。

折紙の技術は建築、医療から宇宙工学まで、さまざまな分野で応用されているのだそうです。
ちなみに地球から月までの距離は38万km。東京~ボルドーを19往復すると月に到達する距離です。
IMG_5534


試行錯誤が続きますが、何かよいアイディアがありましたら、ぜひmanabaでご意見ください。

↑このページのトップヘ