明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

台風による大雨及び北海道胆振東部地震で被害に遭われたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りいたします。

明治学院大学では、被災地からの受験生に対して経済的支援を図るため、入学検定料免除の特別措置を行います。詳細は下記リンクをご参照下さい。

2019年度入学試験 被災者特別措置(入学検定料免除)の申請について(2018年9月7日)

対象となる入試制度は、全ての入試制度となります。秋に実施される指定校入試、自己推薦AO入試も含まれます。

学生で父母・家計支持者の方が被災した場合の学費の減免措置が、今年6月18日大阪北部地震、7月豪雨については公表されています(リンク:学生部・各種奨学金情報)。続報があり次第更新します。

IMG_0205

受験生のみなさん、それぞれに大変な状況かと思います。どうぞ心を強く持って頑張って下さい。応援しています。



春学期試験の成績発表が明日9月6日にあります。
IMG_0097
春学期の取り組みに対する一定の評価ですので、まずは自分の春学期をふり返ってみましょう。
9月12日まで、法学部専任教員の担当科目についてはeラーニング上あるいは法学部サイトで講評が公開されているので、ふり返りの参考とし、秋学期の学修に役立ててください。

教員によっては、講評期間が過ぎてもeラーニング上に公開していることもあります。
aAQhtzWhQI+L%e8W1ycQJA

バル法のみなさん、先ほど講評の追加として、「民事法の基礎1」と「法学入門」の成績上位者をeラーニングにアップしました。私(阿部)の担当科目については、今年度中(eラーニングのデータが非公表になるまで)講評をアップしたままにします。講評は是非読んで下さい。後期の学修のヒントも書いておきました。

まだ、夏休みはつづきます。有意義な時間となることをお祈りします。

        (M.A.)
 

グローバル法学科の蛯原先生が都立富士高校で特別講演「ワインと食のグローバル化を考える〜産地ブランドのお話〜」を行います。
スクリーンショット 2018-09-04 22.31.20
都立富士高校の「理数アカデミー土曜講座」という内部生向け講演シリーズに呼んでいただいたとのことです。グローバル法学科では3年次に「食文化と法」「ワイン法」を学ぶことができ,蛯原先生が担当です。

蛯原先生は、11月にも甲府の高校でもワイン関係の講演を依頼されているとのことです。

ワイン法や産地表示についての法を単独の科目として本格的に学べ、ワイン法のゼミがあるのは多分明治学院大学だけです。
スクリーンショット 2018-08-27 18.36.06
今年のワイン法ゼミの北海道合宿。ワイナリーで醸造過程を見たり、生産者の方からお話を聞いたり、テイスティグをしたりするそうです。

なお、今回の都立富士高校での講演は,法律学科卒業生の渡辺先生からのご依頼とのことで、先生は白金法学会最優秀卒業論文賞を受賞されています。

高校訪問をすると明学出身の先生が多いことに改めて気づくことが多く、今年ある高校で応接いただいた先生が政治学科の卒業生だった、ということが学部教員内で話題になりました。

台風通過中で強い風が吹いています。みなさまどうぞお気を付けて。


 

↑このページのトップヘ