今年は、サクラの開花が早く、東京の他のサクラに比べ遅咲きの白金キャンパスのサクラも満開に近づいています。
IMG_8735改
チャペル前のサクラ
IMG_8739改
こんな感じです。

学内者には明治学院記念館前のこの大木が「明学のサクラ」として馴染があります。白金キャンパスにはもう一つサクラの大木があります。
IMG_8717改
記念館とインブリー館(宣教師住宅)の間
IMG_8732改

IMG_8726改
 

 IMG_8721改
桜田通り(学校前の大通り)からは、このサクラがよく見えます。
歴史的建物の間の行き止まりにあるので、キャンパス内から見る機会はあまりないかもしれませんが、色合いが繊細できれいだと個人的には思います。

昨日27日と本日28日は新入生の英語クラス分け試験(TOEFL ITP)が実施されます。法学部では、昨日政治学科、本日横浜で法律学科,消費情報環境法学科、白金でグローバル法学科です。

入学式にサクラが見頃という年がおおいのですが、今年はかなり暖かいので桜吹雪も終わっているかもしれません。

横浜キャンパスもサクラが見頃を迎えているようです。今日は青空なのでこの写真よりもずっときれいに見えると思います。
新入生のみなさん、試験の後に鑑賞されてはいかがでしょうか。