受験生のみなさん、どのようなGWをお過ごしですか。
IMG_2651改

さて、明治学院大学の入試サイトに今年度2019年度入試情報がアップされました。
リンク:明治学院大学入試情報(入試制度・日程)

DSC07437改

今年度法学部では大きな変更点はありませんが、グローバル法学科の「自己推薦AO入試」の出願基準の内、「外国語能力」の基準が下記のように変更されました。

(3)外国語の能力について次のいずれか一つを満たす者

a.実用英語技能検定(英検)2級以上

b.TOEFL iBT 42点以上 ITPPBTは不可

c.TOEIC(L&R)またはTOEIC550点以上 IPは不可

d.GTEC4技能版)960以上

e.TEAP4技能合計)226点以上

f.英語の評定平均4.2以上

赤字が変更点です。
IMG_9496
考え方としては、
・英検2級以上と同等能力となるよう各種試験のスコアを見直した(明学全体の判断)。
・各種試験の形態変更に合わせて,要求する試験の種類を見直した(明学全体の判断)。
・TEAP(4技能)を追加した(グローバル法学科の判断)。
の3点です。 
DSC07237改
(グローバル法学科独自の英語授業)

グローバル法学科をAO入試で出願検討されている方、今年度の第1回英検(受付〜5/11)、第1回TEAP とも今から申込み可能のようです。詳しくは各主催団体のWeb等をご確認ください(リンク:公益財団法人 日本英語検定協会 実用英語能力検定、TEAPの実施団体)。

出願期間が9/24 (月) ~10/2 (火)で、これまでに合格書やスコアの証明書が必要になります。なお、合格書やスコアの証明書の有効期限は設けていません。指定された各種試験であれば、高校1年生や中学生での合格、スコアでも出願できます。
DSC07520改
(留学準備講座でグループ・ワークの報告)
DSC07105改jpg
(国際ラウンジ)