法学部教員による高校訪問を6月下旬から行っています。
金曜日に横浜隼人高校に行ってきました。最寄り駅は相鉄線希望ヶ丘駅。
9W12biU3T969dL3LSKV3WA
LQuBT0SyRPOVlYHnr+E2Zw
 相鉄線沿線にはこれまで縁がなく、生まれて初めて乗りました。あいにくの全国的な大雨で首都圏でも交通網に乱れが発生していました。希望ヶ丘駅前もこんな感じでした。
+sPLWKzJSBS5SsTVHnBgGg
横浜隼人高校外観
通学時間帯はバスで高校校門まで10分ほどで着くようです。
普通科、国際語科がある私立高校です。明治学院大学に毎年多くの入学者があり、今年も法学部各学科に入学者がありました。

グローバル法学科には3名の出身者が学んでいます。
スクリーンショット 2018-07-08 0.07.52
グローバル法学科の学生がオープンキャンパスでおこなうイベントのチラシも持参し、掲示をお願いいたしました。

✨️グローバル法学科学生イベント告知!✨️
「Global and Legal Studeis〜talk with バル法一期生」
日時:8月4日土曜日 12:30〜14:00 
場所:明治学院大学横浜キャンパス 6号館 640教室
(戸塚駅から江ノ電バス「明治学院大学南門」行き約10分 終点「南門」下車)
DSC01183
トークライブと動画を使ったイベントです。横浜隼人高校出身の学生を含め学生が自発的に行う企画です。

みなさんの参加をお待ちしています。

さて、訪問の話しに戻って,
在学生や卒業生のことが話題に上るのですが、横浜隼人から法律学科に学んで昨年司法試験に合格した卒業生のお話をしたら,大変喜んでいただけました。

仕事のお話しが終わった後に、対応いただいた進路主任の先生から、学生時代に環境法の先駆者、J・サックス(リンク:New York Times掲載の訃報)の公共信託理論を勉強したと伺い、話に花が咲きました。
因みにジョセフ・サックス先生は,カリフォルニア大学バークレー校の教授を長らく務めたのですが、この3月にも明学で講演されたファーバー先生の前々任者にあたり、お二人ともシカゴのご出身です。
お忙しいところお時間をいただき感謝いたします。