12月8日、開設記念講演会に先立ち、グローバル法学科の留学協定校のひとつ、ウィスコンシン大学ミルウォーキー校(UWM)の説明会が行われました。

今回の説明会は、同大学のTimothy MacKenziさんの来日にあわせて開催されました。会場は、記念講演会と同じ白金キャンパス2号館の教室。
um1

時々日本語も交えて留学プログラムの説明をするTimさん。日本のマンガの翻訳もされているそうです。
um2

UWMでは、グローバル法学科の学生は大学のドミトリーに滞在します。
大都市の大学にくらべると、落ち着いて英語や法律の勉強に専念できる環境が整っているようです。
um3