明治学院大学の一般入試が始まりました。本日、全学部日程入試が、白金・横浜のキャンパスと札幌,仙台,静岡、福岡の会場で行われました。
66kPCJoyT66RU%0UAJ35yw
一部交通機関の乱れで、白金キャンパスでは遅延者に対して1科目目の開始時間を遅らせる教室を用意しましたが、それ以外は無事に終了しました。

札幌の会場は視界が悪くなるほどの雪だったそうですが、白金は前日心配されていた雪も降らず、一日快晴でした。
AR3Z2iGNSXCrMQZqo5j3Tg
明日のおやすみを挟んで2月3日からA日程入試が行われます。学科単位の入試で、3日は法律学科のほか、社会学科、国際キャリア学科、教育発達学科の入試が行われます。
JHf%H3r7Rh+riJAxnNdhKA

A日程の入試日程は、受験される方が多様な選択ができるよう、学科の配置を行っています。
例えば、法・政治系を受験したい人なら、3日法律学科,4日消費情報環境法学科、6日政治学科、7日グローバル法学科と各日程選択肢があります。経済経営系なら、4日国際経営学科、6日経済学科、7日経営学科 の受験が可能です。

別の観点で、海外や英語に関心がある人ならば、3日国際キャリア学科、4日国際経営学科か英文学科、6日国際学科、7日グローバル法学科とどの試験日にも関連する学科があります。

同じ日に試験を実施する学科が、異なる系統・異なる要素の組合せ(併願対象にあまりならない)になっていることにお気づきになると思います。

大学入学時点で備わっているべきと考える学力についても学科によって違いがないと考えているので、明治学院大学のA日程はどの日をとっても同じ形式・出題傾向の問題になっています。

大学によっては、その学科の教育内容を反省させた出題傾向(例えば法学部の国語の問題の素材が最高裁判所の著名な判決だったり、政治思想の古典的著作だったりする)があるようですが、明学ではバラバラの学科受験生が同じ試験を受けます。

よく「明学は全ての入試日程の過去問を公開していない」とお叱りを受けることがありますが、学科や試験日による違いが上記のようにないので、安心して公開されている問題で対策して下さい。因みにB日程の英語の問題もA日程の英語の問題と同じ出題形式です。
IMG_8735改
受験生のみなさん、体調に気をつけて頑張って下さい。