以前から本学法学部と交流事業を行ってきたソウル市立大学(UOS)を初めて訪問しました。現在、高橋文彦ゼミのSさんが長期留学中です(白金法学会「海外留学支援奨学金」の第一号)。

↓ 大学の最寄駅。ロッテの百貨店やスーパーが入っています。
スクリーンショット 2019-05-29 16.58.54

↓ キャンパスマップ。本学とほぼ同じ、約11000人の学生が学んでいます。
スクリーンショット 2019-05-29 17.02.21

↓ 落ち着いたキャンパス内
スクリーンショット 2019-05-29 17.03.16

↓ 図書館は24時間オープン。仮眠室もあります。
スクリーンショット 2019-05-29 16.55.32

↓ 法学部は一番大きな建物のようです
スクリーンショット 2019-05-29 16.55.57

↓ 学生食堂のメニュー。2800ウォンの定食=270円くらい。
スクリーンショット 2019-05-29 16.56.36

↓ 大学からは遠いのですが、大法院(最高裁判所)にも足を伸ばしてみました。最近、日本では何かと話題になることが多い裁判所です。
スクリーンショット 2019-05-29 17.04.58

大法院は、江南の瑞草区(ソチョ)にあります。
緑に囲まれていて、敷地内にはテニスコートもあるようです。
スクリーンショット 2019-05-29 17.05.28

大法院の裏手は山になっていて「モンマルトル公園」と名付けられています。
韓国語とフランス語の二か国語表記が新鮮です。
スクリーンショット 2019-05-29 17.06.18

どうやら瑞草区はパリ市15区と協力協定を結んでいるようです。
いろんなところでフランス語を目にしました。
スクリーンショット 2019-05-29 17.07.39

モンマルトルの丘?から見た大法院(右)と最高検(左)
スクリーンショット 2019-05-29 17.23.51