7月13日午後今年度第3回留学準備講座が開かれました。
IMG_2028
当日午前11時から横浜キャンパスで、まもなく海外留学に出発する2年生の保証人の皆様向けに、カリキュラム留学についての説明会を開催しました。あいにくの雨でしたが、多くの保証人にご出席いただきました。まず、事前にいただいたご質問に対して、旅行会社(JTB)の担当者および高橋学科主任から回答・説明し、質疑応答を含めて1時間あまりにわたって全体の説明会を行った後、留学先の大学ごとに分かれて個別のご質問にお答えする形で、保証人の方々と情報を交換しました。  
保証人の皆様のご関心の高さとご心配に接し、改めて情報共有の重要性を認識いたしました。後日、当日の配付資料と全体説明会の記録を保証人の皆様にオフィスからお送りする予定です。 

1年生の「留学準備講座1」

第1セッションは、ウィスコンシン大学ミルウォーキー校UWMから日本に留学中の学生Calvin Tungさんから、UWMについてのお話しを伺いました。年齢が近い学生さんがスピーカーだったためか、たくさん具体的な質問がでました。
IMG_2058
IMG_2066

第2セッションは、卒業生(英文学科)でNGO「国連UNHCR協会」でご活躍の鈴木夕子さんのご講演。当該協会の難民救護活動、NGO職員になるためにはどのようなステップを踏む必要があるのかなどクイズを交えながらお話しいただきました。質疑応答が終わった後も個別に鈴木さんに質問する学生も見られました。

第3セッションはグループディスカッションで、今日は早めに切り上げて2年生の教室に合流しました。


2年生の「留学準備講座3」
いよいよ最後の準備講座となりました。

留学中各自で備えなければならないリスクである薬物と性について、医学的観点から健康支援センターの保健師さんから、法的観点から国際法の鶴田先生と東澤先生からレクチャーがありました。薬物依存のメカニズムなど神経組織の構造や報酬系伝達に触れながら、かつ分かりやすい解説で、学生も真剣に聞いていました。
IMG_2040
IMG_2085
JTBからの説明
航空券や詳細な旅程表が配付され、携行品、海外送金の方法、スマホの利用など具体的な説明、情報提供を受けました。
IMG_2092
次に2教室に分かれて、大学毎の旅程等の確認、保険証券や保障の確認、安全情報サイトへの登録などを行いました。
IMG_2100
再び912教室に集合し、申先生から先生作成の「留学のてびき」をつかって、諸注意や留学中の課題(3回提出)、緊急時及び各種連絡先の確認などの説明がありました。その後各大学毎に詳細情報、FAQ、留学先からのカリキュラム等の情報を確認しました。
IMG_2122
最後に、1年生が同教室に合流し、2年生が各大学毎に前に出て留学に向けた意気込みを語る催しをその場の雰囲気でやることになりました。
IMG_2142
IMG_2147
IMG_2155
IMG_2165