オープンキャンパス情報です。夏のオープンキャンパスでは、学科毎のガイダンス・模擬授業が行われます。模擬授業は、学科の専任教員が学科の授業内容・雰囲気を直接伝えるイベントで、学科選択・大学選択の参考に是非活用していただきたいです。

その模擬授業の中から、本日は、8月23日に行われる政治学科主任池本先生の回を取り上げます。
rs20181108_0843

日時・場所:8月23日(金)11:30〜12:15 白金校舎2302教室
講師:池本大輔政治学科主任教授
テーマ:ポピュリズムとは何か。
内容・ポイント:アメリカでトランプが大統領に選出され、イギリスがEU離脱を決めるなど、最近世界の先進国では、ポピュリズムと呼ばれる政治的な動きが支持を集めています。ポピュリズムとは何なのか、民主政治や世界の将来にとってどのような意味を持つのか、この問題の第一人者と一緒に考えてみませんか。 

池本先生は、国際政治学・比較政治がご専門で、イギリスのEU政策が主な研究対象です。Brexitで揺れるイギリスのお話しも聞けると思います。池本先生の最近公開された報告書についての記事がこちらから読めます(リンク)ご参照ください。

ご来場をお待ちしております。