本学は、8月9日から一斉休暇。
休暇中、図書館は休館となりますが、本学の学生は、山手線コンソーシアムの各大学図書館を利用することができます。
利用に際して、かならず本学の学生証を持参してください。

東洋大学・白山キャンパスの図書館は、11日・12日・18日以外は利用できそうです。
毎年、お盆休み中はいつもお世話になっています。
スクリーンショット 2019-08-06 9.28.04

立教大学の池袋図書館も、9日から12日まで、17日・18日は利用可能。
スクリーンショット 2019-08-06 9.28.25

また、国立国会図書館も、基本的に日曜祝日以外は利用可能。
ただし、利用登録には、パスポートか運転免許証が必要です(学生証は不可)。
スクリーンショット 2019-08-06 9.29.50

この時期は、国会図書館も混み合います。
午前中に来ないと、電源付きの座席を取ることは難しくなります。
IMG_1659

↓ バル法の「EU法1」で国会図書館を訪問しました。最上階の食堂はカレーが有名。
IMG_1657

私の授業では秋学期のレポート課題を出していますが、この時期、エアコンの効いた東京地方裁判所で、裁判傍聴もおすすめです。
事前の手続きは不要です。ただし、撮影・録音・録画はできません。ナイフなども持ち込めませんので、注意してください(ソムリエナイフを持っていたゼミ生が、手荷物検査に引っかかったことがありました)。

なお、グローバル法学科の学生のみなさんは、留学中は現地でアルバイトをすることができません。
夏休みの間にアルバイトをするなどして、留学までに、必要な生活費等を準備しておきましょう。