12月7日土曜日、本年度最後の留学準備講座が横浜キャンパス523教室で行われました。
今回は、IELTSについての説明会、海外リスクについての専門家の講演、留学協定校の一つカナダカルガリー大学のプレゼンテーションとレクチャー3本の構成でした。
スクリーンショット 2019-12-10 7.58.33
冒頭、ACUに留学中の学生からのメッセージ動画を流しました。

IMG_3648
1年生が3月に受験するIELTSについて、IELTSの日本での実施団体である英検協会から講師をお招きし、受験する意義、受験の登録手続、目標、試験で何が見られるのか、そのための対策・英語学習ツールなどについてお話しいただきました。
IMG_3650
「渡航リスクの予防と対策」というタイトルで、実践的な内容のお話しを伺いました。知識(情報収集)や意識でリスクに備える方法を事例と問題を使いながら勉強しました。いろいろと質問がでて、海外経験とリスク対策の知識が豊富な講師が分かりやすく具体的に答えて下さり、大変楽しく学ぶことができました。
スクリーンショット 2019-12-10 8.01.49
休憩時間に学生が作成したアデレード大学の紹介動画も流しました。
IMG_3659
カナダのカルガリー大学から、English Language Programの所長であるYassin Boga氏から、カナダ、カルガリーとその周辺の自然と環境、カルガリー大学、その施設などの紹介、グローバル法学科生が現在受けているプログラムの内容、ホームスティの説明をいただきました。プレゼンテーションのあと、質疑応答が行われ、終了後も個別に相談に応じて下さりました。

昨日から1年生対象の留学先アンケートを始めました。1月の留学希望先提出前最後のアンケートで第3希望まで書く形式のものです。1年生のみなさんは、期日までに回答してください。