明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2014年05月

法律学科では、ゼミナールを中心とする少人数教育に力を入れています。
入学直後の1年次春学期には「法学基礎演習」、2年次には「2年次演習」。
3年次になると通年開講の「演習」、さらに4年次では「卒業論文」も履修可能。
ほかにも「公法演習」「民事法演習」「刑事法演習」といった科目(3・4年次)も開講され、ゼミナール形式で学ぶ機会が豊富に用意されています。

法学基礎演習では、専任教員や図書館スタッフの説明を聴きながら、インターネット上のデータベースで裁判所の判例や新聞記事を検索。実習を通して、プレゼンテーションの準備やレポート作成に必要な情報収集のスキルを身につけます。

bcf3eddf


2f12ea67

法律学科では、1年次の春学期に「民事法入門」という科目が開講されています。
1クラス40人程度の少人数で民事法の基礎をまなぶ授業です。
その共通テキストが出版されました。
タイトルは『フレッシャーズのための民事法入門』。新入生必携のテキストです。
ちなみに、1年次配当の「民事法入門」と「刑事法入門」は、原則として2年次以降の再履修は認められていません。1年生のみなさんは、確実に単位がとれるようにしっかり勉強しておきましょう。

18816376


↓「民事法入門」のシラバスの一例

8fa5fdf2

(K・E)

↑このページのトップヘ