明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2014年07月

オープンキャンパス、いよいよ明後日からに迫りました。
法学部のガイダンス、模擬授業、学生イベント「遺産争奪大戦争−家族と愛人どっちが大事なの?」の会場への道案内を。

jpg-large

戸塚駅発「明治学院大学南門」のバスは、明学専用のロータリーに到着します。そこから道を渡ったところに南門があります↑

IMG_0460

当日は、撮影ポイント右手に受付が設営されます↑。ここで当日の案内、資料などをお渡しいたします。必ず受け取ってください。冷えきったMGウォーターをこの辺りでお配りします。熱中症対策にどうぞ。
今回のオープンキャンパスのガイダンス、模擬授業、イベントはこの写真に写っている建物で行われます。左手半円形の建物が7号館、奥やや左に見えるのが6号館、右に柱が見えているのが9号館です。

IMG_0461

6号館の入り口です。法学部のガイダンス、模擬授業、3日の学生イベントはこの建物です。

IMG_0463

6号館の入り口を入って左を見たところです。手前が620教室、模擬授業の会場です。廊下の先奥が621教室、法学部3学科のガイダンス会場です。
学生イベント遺産争奪大戦争−家族と愛人どっちが大事なの?の会場は、入り口から真っすぐ進んで右手にある階段を2階分昇った4階、643教室です。階段を出て左手に向かい、すぐ右に折れた並びにあります。写真を撮る時間がなかったので、8月2日にまたアップします。

オープンキャンパスでチェックしたいところの一つに、食堂、ラウンジがあります。食事の美味しさももちろん大切ですが、大学では授業前や授業の空き時間にラウンジや食堂の空き席で勉強したり、本を読んだり、友達と話したり、結構使う場所なので、居心地のよさを確かめてください。 
ocy3

左がC館の生協学食、右が受付そばにある8号館インターナショナルラウンジです。

当日の営業時間です。
☆学食2階(C館)10:00-16:00、☆学食3階(C館)11:00-14:30、☆ぷらさんぬ(7号館前:パン販売)11:30-14:00、☆生協購買(G館)10:00-16:00、☆インターナショナルラウンジカフェ(8号館10:00-16:00 )

みなさんのご来場を、スタッフ一同、心よりお待ちしております。   (M.A.)
         

 

定期試験もほぼ終わり、いよいよ夏休みですね。

夏期休暇中は、白金・横浜の生協は短縮営業になりますのでご注意ください。
なお、今週末の横浜のオープンキャンパスでは、店舗、食堂とも営業しているようです。

14


↓ 白金校舎の食堂も短縮営業です。
39

よいよ、今週末の日曜8月3日、およそ半世紀に及ぶ明治学院大学法学部史上初の試み、オープンキャンパス学生企画イベントを開催します。
チラシスクショ表紙

仕事も家庭も行き詰まり、愛人に心の支えを求めながら、不運にも病で死期を宣告された男。
家族と愛人への想いにその男が出した結論は‥その男の残した遺言が引き起こす法律劇。
脚本・出演・撮影:明治学院大学法学部生

ムービーを見ていただいた後に、学生が法律問題を解りやすく解説します。よく考えてあなたの結論を出してください。

企画・実施する学生達は、新入生歓迎行事フレッシャーズ・キャンプを運営している法律学科・消費情報環境法学科の2年生です。ムービーに出演している学生もいます。かなり役に入り込んでいるので、普段の姿をちょっと見ただけでは解らないかもしれません。探してみてください。

高校生のみなさん、法学部を全く考えていなくても大歓迎です。学生の頑張っている姿を見に来て、明学生を知ってください。お待ちしています。

                             (M.A.)
 

本日7月29日2限、法律学科1年生科目「民事法入門」の統一テストを実施しました。普段、7クラス6教員担当に分かれて勉強してきた1年生全員が3つの講義室に集まって受験。
IMG_0460
今朝の横浜キャンパス。この辺り普段学生でにぎやかですが、法律学科の1年生以外はほとんど見かけませんでした。

試験終了後担当教員全員で採点を済ませました。
初めての試みでしたが、無事終了。1年生のみなさん、出来はどうでしたか。明日英語コミニュケーションのTOEFLが終われば夏休みですね。

18816376

教科書として使ってきた『フレッシャーズのための民事法入門』です。1年生のみなさん、読み物としても読める作ってあるので、気の向いたときに授業でやらなかった部分やコラムなど目を通してみてください。楽しいところが見つかれば、そこを大事にするときっと法律学が好きになれます。好きになれば出来るようになります。
 はじめから通読すれば、後期以降の民事法科目(さしあたり、民法総則1、契約法1)の理解が格段よくなります。

まずは、大学生しか出来ない充実したよい夏休みを。        (M.A.) 

8月3日横浜校舎でのオープンキャンパスのご案内です。

2日同様、各学科ガイダンスと模擬授業があります。模擬授業の教室は、法学部3学科とも620教室。終点南門でバスを降りて受付を通った突き当たりの建物6号館の見かけ1階、入り口すぐ左の教室です。
jpg-large

南門です。この写真の奥左手に見えるのが6号館です。

  • 法律学科           10:30から      担当者 : 蛯原健介

    食べものから考える法律のはなし

    「おいしい」食べもの、「安全」な食べもの。そのためには法律が不可欠です。なぜでしょうか? この授業を通して、みなさんと一緒に、法律の役割を考えたいと思います。

  • 消費情報環境法学科      11:30から      担当者 : 鶴貝達政

    情報処理の基礎(データの表現)

    当日は情報処理の基礎およびデータの表現について、ご説明します。

  • 政治学科           12:30から     担当者 : 西村万里子

    公共政策の理論と行政改革

    実際の政策で活用される理論についてご紹介します。

 学科ガイダンスは、3学科とも621教室(模擬授業の620教室の奥)です。法律学科は、9:30〜、12:30〜の2回(同じ内容)、法律学科主任蛯原健介教授がご説明いたします。

8月3日のメインイベントは、学生(SC)企画「遺産争奪大戦争−家族と愛人どちらが大事なの?」です。模擬授業、ガイダンスと同じ6号館の643教室。
SCイベント表紙

①9:15~10:00 ②11:30~12:15 
③12:30~13:15 
④13:30~14:15 ⑤14:30~15:15
の計5回(同一内容)です。朝一からきても、午後からきても、来場者の皆さんに、学科ガイダンスや模擬授業と組み合わせてご参加いただけるよう、学生が時間を工夫しました。

愛人を持つ社長が残した遺言が引き起こした騒動を自主制作ムービーでご覧いただき、そのあとどんな法律問題があるのかを学生が分かりやすく説明します。

法学部に全く興味がなくてもOKです。学生の自主的なイベントを体験して、明学生を見てもらい、いろんな進路選択の材料にしてもらえれば、と思います。

ご来場をお待ちしております。           (M.A.)


 

↑このページのトップヘ