明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2015年07月

高校生の皆さん。明日土曜日、そして2日日曜日横浜キャンパスでオープンキャンパスを開催します。
明日、8月1日土曜日、法学部では、法律学科、消費情報環境法学科、政治学科の各学科ガイダンス、模擬授業、そして 学生イベント「明学サスペンス劇場 それでもあなたと一緒にいたい」をやります。
IMG_0480
去年の第1回目のオープンキャンパス C館食堂前

法学部のガイダンス、模擬授業、イベントはすべて6号館3階、同じ並びの教室です。
jpg-large
南門のバス停でバスを降りると南門(写真上)があります。あ、そう、バスでいらっしゃる場合、途中に「明治学院大学正門前」というバス停がありますが、こちらはオープンキャンパスのメイン会場から大きく離れています。かならず、終点の「明治学院大学南門」で下車して下さい。
IMG_0460
南門を通過して正面左手に見える建物が6号館です。入り口は「2階」になっており、1階分階段を昇ると会場の「3階」です。

学科ガイダンスは各学科1日2回行います。
IMG_0512
法律学科ガイダンス 630教室(3学科とも同じ教室です)
 ①9:30〜10:00     ②13:15〜13:45
消費情報環境法学科ガイダンス 630教室
 ①10:45〜11:45   ②14:30〜15:00
政治学科ガイダンス 630教室
 ①12:15〜12:45 ②15:30〜16:00

模擬授業 631教室(3学科とも同じ教室です)
  • 法学部法律学科 10:45〜11:30     担当者 : 田村 泰俊

    「法律の学び方」

    「法」とは何か? 「法」の社会における役割とは何か? そして、それを学ぶにはどうすればよいのか? わかりやすく説明したいと思います。
    tamura_1
    田村泰俊教授のプロフィール

    • 法学部消費情報環境法学科 12:00〜12:45  担当者 : 鶴貝 達政

      「情報処理の基礎(データの表現)」

      コンピュータを用いた情報処理の取り扱うデータの表現について簡単な例を示しながら説明します。
      _17
      鶴貝達政教授のプロフィール

      • 法学部政治学科 13:15〜14:00     担当者 : 池本 大輔

        「国際政治学への招待」

        日本が平和でいられるためにはどうしたらよいのか、一緒に考えてみましょう。
        ikemoto
        池本大輔准教授のプロフィール 

      学生イベント 632教室
      明学サスペンス劇場 
      「それでもあなたと一緒にいたい」 
      山中女性毒殺事件
      〜愛のすれ違い・愛と殺意が満ちる山〜
      1159
      ①9:15〜10:00 ②11:30〜12:15 ③12:30〜13:15 ④13:30〜14:15 ⑤14:30〜15:15
      1日5回やります。内容は同じです。都合の良いお時間にお越し下さい。
      ガイダンスや模擬授業のすぐそばの教室です。

      法律ドラマを見ていただき、事件の法律問題を一緒に考えてみる参加・体験型イベントです。法学部2年生がわかりやすく問題を解説するので難しく考える必要はありません。

      詳しくは、法学部サイトのイベント告知及び本ブログの紹介記事
      をご覧下さい。

      暑くなりそうなので、熱中症に十分お気をつけて。
      お待ちしております。

                         (M.A)


       

本日、法律学科1年生の民事法入門統一テストがありました。普段7つのクラスに分かれていますが、法律学科1年生全員260名程度が2つの教室に分かれて同じ問題でテストを受けました。これが全学今学期最後の試験になります。
IMG_0943
 今日の午後の横浜校舎 誰も歩いていません。図書館には結構学生さんがいたようですが、いつも学生さんで賑やかなラウンジもガラーンとしていました。夏休みになったんですね。
IMG_0934
IMG_0933
IMG_0940
IMG_0939
IMG_0941
クラララウンジはいつも内部を撮影したいと思っていたのですが、いつも学生さんが沢山いるのでシャッターを押すのに抵抗感を覚えていました。今日は思いっきり撮れると勇んでカメラを起動させたところ「カードが入っていません」…スマホの写真です。

今週末の横浜でのオープンキャンパスでは、このクラララウンジは「資料配付・閲覧コーナー」としてお披露目になります。高校生の皆さん、明学の新しいラウンジを訪れてみて下さい。
IMG_0946
図書館も3月に全面リニューアルされています。オープンキャンパス当日はゲートが開放されていますので、是非見に来て下さい。反対側の自由利用スペースが外から見てとてもきれいイメージなのです。利用している学生グループが5,6組いたので入り口側からの写真になります。
IMG_0952
IMG_0949
やっぱり外には誰もいません。ヘボン先生も寂しそうです。
ヘボン先生像もオープンキャンパスでの記念撮影スポットです。よく、学期末などツーショットやグループ写真を撮っている学生がいます。ちょっと足下の芝がはげていました。

学生の皆さん、良い夏休みを(改めて)。
高校生の皆さん、今週末土日、8/1、8/2横浜オープンキャンパスへのご来場お待ちしています。

              (M.A.)
 

今週末、横浜キャンパスで明治学院大学オープンキャンパスが開かれます。
slide_oc

オープンキャンパスは、実際にキャンパスに行ってみて、どんな学生がいるのか、そこでどんな学生生活を自分が送れそうかを見極める催しだと思います。大学案内・パンフレットや大学・学部サイトでも様々な情報を提供していますが 、やはり実際に行ってみて得られる情報は格別です。

去年の横浜でのオープンキャンパスの写真を載せます。
IMG_0480
食堂前 とても天気に恵まれ暑かったです。
IMG_0483
MGカフェでの各学科の学生とお話しできる企画「明学生と語ろう」
IMG_0476
南門の受付付近 熱中症対策としてよく冷えた「MGウォーター」をお配りしています。
IMG_0481
C館の学食 やはりご飯は重要なので、一度お昼を食べてみることをお勧めします。
土日ですが、オープンキャンパス中は、営業しています。戸塚の生協食堂は学食としてはおいしいし、メニューも工夫していて飽きないと学生に評判です。

「学生を見るといっても受付や案内中の様子を見てもよく分からない」と思われる方もいるでしょう。
そうです。本当の明学生の姿、勉強や自主的な活動にどのように取り組んでいるのかを知ってもらうのに格好のイベントがあります。
56
法学部学生企画「明学サスペンス劇場 それでもあなたと一緒にいたい」です。
大学の入学案内ブログでも紹介していただきました。「夏のオープンキャンパス 法学部イベントのご案内」
36

定期試験も終わり、学生は準備のための打合せをすると聞いています。
どんな企画になるのか楽しみです。当日使う資料を見せてもらいましたが、高校生の皆さんに楽しく理解してもらおうと頑張っているようです。

法学部を全く考えていない、という方でも全然大丈夫です。学科ガイダンスや模擬授業など教員の話を聞くだけでは分からない、本当の明学を体験してみて下さい。

法学部関係のオープンキャンパス情報は、各前日にこのブログで発信予定です。
当日のプログラムや模擬授業のテーマなどについては、8/1(土)についてはこちら8/2(日)についてはこちら(入学案内のページ)で確認できます。当日配布プログラムのプログラムのPDFファイル(横浜8/1・8/2用)も公開されています。

ご来場をお待ちしております。

              (M.A.)







 

昨日ブログをあげるのをすっかり忘れていました。ここのところオープンキャンパスやワンデーキャンパスなど告知系の話題が多く、結構前の話になってしまいますが、2週間前7月14日に聖ドミニコ学園高校を訪問しました。
IMG_0915
 聖ドミニコ学園は東急大井町線「二子玉川」駅から小型の路線バスで15分ほどの丘の上にあります。白金からは、地下鉄南北線が乗り入れる東急目黒線で田園調布接続で一本の電車で行ける感覚です。田園都市線の用賀からも歩けるようです。写真は、丘の下から校舎を撮ったものです。よく見ると葉っぱの隙間から建物らしきものが浮かんできませんか(自分でも無理な説明だと思います)?

聖ドミニコ学園は小学校から高校までの一貫女子校で一学年が70名ちょっとの小規模校です。小学生もいるためでしょう。正門にも通用門にも警備員さんがしっかりと立っていて優しくご挨拶下さるので、とても校舎にカメラを向ける雰囲気ではありませんでした。 
IMG_0914
丘の下には川が流れており、23区内とは思えない自然とのどかさがあります。
小巻先生にご対応いただきました。応接室から写真のような緑が窓いっぱいに見えてとても印象的でした。在学している出身者のことや小規模ならではの教育や進路指導についてお話を伺いました。

こちらからは、消費情報環境法学科についてご説明しました。設置して15年、ご説明をすると必ず関心を持っていただける学科なのですが、我々の力不足で周知が行き届いていません。消費情報環境法学科の出願・合格・手続きデータを見ると東京、神奈川の高校から毎年まとまった数の受験者・入学者がある傾向があります。入学者のいない多くの高校からはずっと志願者がほとんどいないと言った方がわかりやすいかもしれません。「知らない人は知らないが、知っている人はよく知っている」全国唯一の学科です。口コミだけでやっているお店みたいなものかもしれません。もし、今高校生で今持っている大学についての知識があるなら、私は明学なら間違いなく消費情報環境法学科を選ぶと思います。

さて、本日で定期試験開始から一週間経ち多くの学生さんは夏休みでしょうか。
良い夏休みを。法律学科一年生はまだ民事法入門のテストが残っていますね。頑張って下さい。

                    (M.A.)
 

Campus Walkerは、関東圏の高校で無料配布されている大学情報誌です。Web版もあり、明治学院大学のページには、学生4名の動画が載っています。そのうち2名が法学部生です(写真はスクリーンショットで動画への直接のリンクは貼っていません)。

 06
消費情報環境法学科3年 古郡英恵さん
学科の特色である、PC技術の習得と最先端で生活に役立つ法分野についてお話ししています。
22
法律学科4年 野里新之助さん
受験の時の体験から、明学の学生の優しさとキャンパスの雰囲気について話しています。

二人の動画はこちら(Campus Walkerのサイトへ移動)のページの下の方、「Interview」から視聴できます。

さて、このCampus Walkerの表紙ですが、明学の白金キャンパスで撮影されています。
11

明学高校に上がる階段からチャペル方向を背景にしています。
24
これはチャペルのパイプオルガンが後ろに写っていますね。このほかにもWeb版には表紙モデルの広瀬すずさんのインタビューが載っていて、大学図書館や本館の教室が使われています。こちらの方は自分で探してみて下さいね。

              (M.A.)


 

↑このページのトップヘ