明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2016年04月

高校生の皆さん、GWですね。部活動や遊びに行くなどいろんな計画があると思います。
そんな中、ちょっと変わったご提案ですが、大学を訪れてみませんか。
1405161225

明治学院大学をはじめとして、多くの私立大学は、文部科学省の指導を守るため、祝日でも講義日としている場合があります。本学ですと、5月3日火曜日、4日水曜日は通常通り講義日です。普通に学生がキャンパスにいて、授業が行われています(5月5日木曜日は休講日です)。

_80A6111
オープンキャンパスや学園祭でもキャンパスや学生を見ることはできますが、ゲスト向けの特別な日なので、普段とは違う大学の様子であることは否定できません。
1405161194
その大学の雰囲気や施設の使われ方を体験するには、学生のいる平日にキャンパスを見に行くのが一番です。 明治学院大学の場合、白金であれば正門守衛所、横浜であれば正門あるいは南門守衛所に見学希望である旨伝えていただければ、キャンパスガイドや大学案内をお渡しできます。
1405161955
講義日ならば、図書館のように学生証が必要な施設を除けば、実質的にどこでも見学できます。学食でランチを食べたり、ラウンジで椅子に腰掛けてくつろいだり、どんな教室で学生がどのように授業を受けているのかを覗くこともできます。大きな教室で席が空いているような授業なら実際に講義を聴いても問題ないでしょう。私服なら大学生に紛れてしまえば教員が誰何することはまずありません。当方の授業ならば歓迎します。
_80A6529
写真は、5月のキャンパスです。

 

今日はよい天気でしたね。本日明治学院大学は、休講日でした。
IMG_4332
水曜日19時過ぎの白金キャンパス。この日もこの時間まで会議でした。
陽が長い春学期に暗くなるまでキャンパスにいることは珍しいので少し撮ってみました。
IMG_4331
IMG_4335

IMG_4337
4月も明日で終わりです。
風邪やインフルエンザが流行っていると聞きました。
みなさん、お気をつけて。
               (M.A.)

 

横浜キャンパスが開かれたのは1985年、今年は32年目の新学期です。着任した年に横浜キャンパスの完全冷房化を目指して電気工事が行われたことは忘れられない記憶です。その後、MGカフェができたり、インターナショナルラウンジができたり、10号館ができたり、南門にバス停ができたり、ラウンジが増設されたり、図書館が大改装されたり(順不同)、学生の利便性向上と教育機能の拡充のためいろいろな工事が行われてきました。
IMG_4322
 写真は、開学当時から多分ほとんど変わっていない1号館2階からの眺望です。このスペースは広い窓だけがある不思議な空間ですが、青空と緑が屏風絵のようにひろがっています。この左手が法学部の特別TA室になります。

さて、新年度にまず気づいた横浜キャンパスの変化は、6号館のトイレでした。綺麗に改装されたのと男女のスペースの変更が行われ、多分効率的な利用ができるようになったと思います。かつての男子スペースは、中央部分に何もない空間がかなりあって無駄でした。 

他にもいろいろ変化があったのかもしれません。今学期は結構バタバタしていて、クラスがある教室、教員ラウンジ、図書館以外に行く余裕が今のところなくて残念です。 

IMG_1212
当方が初めて気づいただけかもしれませんが、キャンパスに隣接する牛丼チェーン店がキャンパス内でお昼に牛丼弁当の販売をしていました。並盛りが350円(税込み)。お昼時には、生協のお弁当出店、福祉作業所のパン屋さん、ケバブの移動販売(これは一度も食べたことがない)などが 並びます。月曜は天気がよかったので、多くの学生さんが屋外のベンチや腰掛けられる場所でランチをとっていました。

そう、図書館に飲み物とおにぎり・パン・スナック・お菓子の自販機があることにも初めて気づきました。 牛丼の隣に見えているペットのお茶は図書館で購入したもの。街の自販機より安く、このお茶はコンビニ並みの値段(110円か120円?)だったように記憶しています。

 

今回の熊本地震では多くの被害が生じ、本学のボランティアセンターでも支援募金活動が行われています。私にも多くの方から心暖まるお見舞いのメッセージをいただき、本当に感謝いたしております。

現在、自宅の片付けや友人たちのお見舞いのため、熊本に帰省しております。

↓  熊本駅では、こんなときでも、くまモン駅長がお出迎えをしてくれます。
DSC06486 のコピー

↓ 友人のワインショップでは、ほとんどのワインが売り物にならなくなりました。割れずに残った商品も割れた赤ワインでラベルが汚れてしまっています。中身は大丈夫なはずなので、お願いして、売っていただきました。
DSC06491 のコピー

↓ 友人たちがワインバーで炊き出しをやっています。全国からの援助金や食材・物資の差し入れで、無料でランチやお弁当を提供しています。
DSC06502 のコピー

↓ 友人たちと再会。みんな元気です。
DSC06500 のコピー

↓ しかし、自宅へ向かうと、周囲はこんな光景が広がっています。
復興への道のりは遠いです。
DSC06511 のコピー

(K・E)





入学式から4週間、およそ1ヶ月経ちました。学生の皆さん、授業はどうですか。
多くの科目は、導入部分は終わってそろそろ具体的な内容に入っているかと思います。
授業がよく分からない、教科書に書いてあることが理解できない、何をやっていいのかわからないなど悩んでいませんか。
IMG_3722
そんなときは、特別TA室を訪れてみましょう。どんな些細なことでも、聞いたら笑われると思うようなことでも、TAの皆さんが優しく相談に乗ってくれます。写真は、今年のフレッシャーズ研修会場でのTAの皆さんの集合写真です。

利用方法

・場所

白金キャンパス・・・ヘボン館5階 7509教室(4名)

横浜キャンパス・・・1号館2階 法学部特別TA室(4名)
 IMG_4303

・常駐時間

白金キャンパス・・・月曜日から金曜日の10:45~18:45
横浜キャンパス・・・月曜日から金曜日の10:30~18:30
※授業時間外は閉室しております。

横浜校舎
滝谷
刑事法
坂井
法制史・憲法
内田
民事法
渡邉
刑事法
中井
法哲学
藤原
公法
田中
民法(家族法)
大塚
刑事法

民事法
鈴木
民訴・法制史
冨田
法哲学
本庄
憲法
有安
日本法制史
吉岡
憲法・行政法
藥袋
国際法
中山
民法
近藤
民法
宮尾
行政法・憲法
平井
法哲学
熊谷
刑事法
白金校舎
田中
民法(家族法)
内田
民事法
坂井
法制史・憲法
大塚
刑事法
滝谷
刑事法
中井
法哲学
渡邉
刑事法
藤原
公法
鈴木
民訴・法制史

民事法
藥袋
国際法
冨田
法哲学
中山
民法
近藤
民法
平井
法哲学
熊谷
刑事法
吉岡
憲法・行政法
本庄
憲法
有安
日本法制史
宮尾
行政法・憲法

他大学にはない体制で学習の個別指導を受けられるのは明学法学部生のメリットです。
分からないことをやるのは苦痛ですので、自然楽しくないです。
でも分からないことが分かるようになるのは楽しいはずです。跳び箱や鉄棒が出来るようになったうれしさは多分多くの皆さんが覚えているでしょう。

実はちょっとした言葉の言い換えやたとえ話で、それまで分からなかったことがすべて繋がり、理解できるようになることもあります。
特別TA制度の利用者の声、特別TAのメッセージ

分かるようになれば、勉強は楽しいです。分からなくても少し頑張って、他の本や文献を読んで考えてみると分かるようになることもあります。友達と話したり、TAさんに相談したり、することも勉強が楽しくなる切っ掛けになると思います。

                (M.A.)





 

↑このページのトップヘ