明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2016年12月

今年一年大変お世話になりました。このブログに沢山の方に訪れていただき感謝申し上げます。
2016年はみなさんにとってどのような年だったでしょうか。

2017年は、我々明治学院大学法学部スタッフにとって1999年以来の節目の年になります。2000年の消費情報環境法学科設置以来,18年ぶりに新学科設置を目指して動き出します。
IMG_1710
本日大晦日夕方の富士山 戸塚ではありません(自宅近くのショッピングセンターから)。
IMG_1712
2016年も暮れていきました。

新学科法学部グローバル法学科(構想中)は、英語を含むコミュニケーション能力と異文化理解力の上に法的問題解決能力を身につけられるカリキュラムを展開し,その教育方法の一つとして英語圏の大学へのカリキュラム留学(留学必須)を学生に求めます。

2017年度中の設置申請手続が完了するまで,学生募集を含む内容は公開できませんが、少しずつ情報をつぶやいていきたいと思います。

              (M.A.) 

今日は年内最後の金曜日でしたが、一斉休暇で大学は閉鎖されており、授業はお休みさせていただきました。
でも、ワイン法ゼミでは、毎年12月30日に、OB/OG会を兼ねて卒業生・在学生合同の忘年会を行っています。

おなじみの16期生の男子三人組。
DSC04431

3年生、4年生、そして社会人の先輩方と楽しく歓談。
DSC04450

12月30日ということで、金融機関の先輩方は今日が仕事納め。わざわざ山梨から駆けつけてくれた先輩、勤務先からスーツ姿でやってきた先輩も。社会人になってから12月30日にOB/OG会を開催する意味が分かったそうです。
DSC04464

いよいよ年末となり、3年生はゼミ論文、4年生は卒業論文の提出日が迫ってきました。
みなさん、よい新年をお迎えください。

(K・E)




昨日26日が年内最後の授業日でした。
IMG_5683
 4限終了後の横浜キャンパス。いつもより学生さんが少なめな気がしました。
IMG_5685
 国際ラウンジ前のテラス
IMG_5688
 南門バス停 

 クリスマス後の授業日でした。帰省などの関係で出席できなかったという人も多いかもしれません。
後期授業の14回目,重要な内容を迎えた授業が多いと思います。担当の民法総則1もそうでした。
次の授業は3週間後、定期試験1週間前になってしまいます。冬休み中に、ここまでの授業内容について、配布した質問集について内容を検討し、各問について5〜6行の答案を作っておくことを強くお勧めします。

           (M.A.)
 

消費者法の角田ゼミが12月16日に渋谷にある日本生活協同組合連合会を訪問しました。
先日学部パンフレット撮影にご協力いただいただいた消費情報環境法学科卒業生北川さんもこちらにお勤めです。
20161217ゼミ日本生協連

「全国の生協の社会的取り組みについて」「地域社会における生協の役割について」広報の方からお話を伺いました。

写真は,入り口の賀川豊彦像前での集合写真。蛯原先生とワイン法ゼミのゼミ長も参加しました。
銅像のとなりでは災害復興支援の物品販売が行われていたそうです。

賀川豊彦は、明治学院の卒業生で、社会事業家、キリスト教者として著名です。現在全国に展開されている生活協同組合の基礎を作った者として評価されています。賀川氏の蔵書の一部が明治学院大学図書館に寄蔵され「賀川文庫」として所蔵されています(リンク:明治学院大学図書館「賀川文庫」)。

写真と記事は角田先生からいただきました。
ありがとうございます。

DSC04265
(渋谷駅近くにある日本生協連の本部。蛯原撮影)

DSC04267

              (M.A.)


 

「いと高きところには栄光、神にあれ、地には平和、御心にかなう人にあれ。」
   〜ルカによる福音書2章14節〜

クリスマスおめでとうございます。神様の祝福が皆々様の上に豊かにありますように。

今日は、通常通りの土曜日の授業。再来週が試験ということもあり、履修者のみなさんは、いつもにも増して熱心に授業を聴いていたようです。
92_o
ちょっとしたクリスマスプレゼントとして、出席者全員にチョコレートを配ってみました。喜んでくれたかな?

明日からしばらくお休みをいただくので、学内の仕事を片付けてから横浜へ。
某デパート内のワインショップで頑張っている蛯原ゼミOBの石井くんを激励。サンタ帽が似合っています。今日はシャンパーニュやカリフォルニアワインを試飲させていただきました。
IMG_3624

さらに、横浜指路教会のクリスマス賛美夕礼拝へ。ヘボン邸で創立された「横浜第一長老公会」からはじまり、ヘボンの尽力によって建てられた教会です。
DSC04370

「指路教会」の名は、ヘボンの母教会「Shiloh Church」に由来します。
DSC04374

最後に聖歌隊のみなさんと一緒にキャロリングをして終了です。
DSC04375

みなさん、よいクリスマスをお過ごしください。

(K・E)






↑このページのトップヘ