明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2019年01月

1月も本日で終わり、明日2月1日は、一般入試全学部日程が実施されます。
pzYrqthcRbmgCDbuQwpnLA
本日の天気予報で東京地方は夜から雪の予想でしたが、実際は雨でした。
全学部日程は、白金,横浜のキャンパス以外に、札幌、仙台,静岡、福岡でも実施されます。受験生のみなさんは、天気予報と交通情報に気をつけて、時間に余裕を持って試験会場にお越し下さい。 

みなさんが実力を発揮できることをお祈りいたします。
 

カルガリー大学のスケートリンク「オリンピック・オーバル」。
ここでは、1988年の冬季オリンピックはじめ、アイススケートの世界大会が開かれてきました。
DSC05035

カルガリーは、ウインター・スポーツで世界的に有名です。
DSC05027

学内のフィットネス・センター
DSC05017

キャンパス内のホテル
DSC05043

夜のカルガリー。こちらはアルバータ州の控訴裁判所。
DSC05145

夜のカルガリー市街
DSC05124

DSC05133

夜の街を歩いてみましたが、静かな街でした。
でも、いたるところにこのような看板が。雪の落下に注意して歩きましょう。
DSC05123

グローバル法学科の学生は、2年次秋学期(約5ヶ月間)に全員が海外の協定大学に留学
カルガリー大学のほか、アメリカのウィスコンシン大学(ミルウォーキー校)、オーストラリアのアデレード大学、オーストラリアン・カソリック大学(メルボルン校)、イギリスのリバプール大学、そしてアイルランドのダブリンシティ大学のいずれかに留学し、現地の法律と英語を学びます。
19.10.36

(K・E)



本日は、定期試験の最終日,全学科1年生のTOEFL ITPの実施日です。
IMG_2321
グローバル法学科のみなさんにとって、本日のTOEFL ITPは、1年後期の英語3科目の単位取得要件,及び2年前期の英語科目4科目(English for Global Communication2A・2B、English for Legal Studies 1A・1B) のクラス分けテストになっています。実力を発揮して、なるべく良いスコアが取れるよう集中し、頑張りましょう。
1812120059
TOEFL ITPは、アメリカ合衆国の大学に留学する学生の英語能力試験であったTOEFLの原型をモデルにしており、アカデミックな内容の英語能力試験です。留学先の大学での授業で実力を伸ばせるかの試金石になります。 

留学までおよそ半年。そろそろ真剣に準備を始めましょう。 

カルガリー大学は、本学法学部と同じ1966年に設立されましたが、現在は、学生数約3万人という大規模な大学になっています。キャンパスも広大で、200ヘクタール以上の面積があります。

こちらはロースクールの建物
DSC04975

大学図書館
DSC05000

図書館の内部
DSC04991

図書館の隣はギャラリーになっています
DSC04994

大学内のモール。カフェテリアにはさまざまなレストランが入っています。
DSC05007

ブックストア
DSC05013

ブックストアの隣はスターバックス
DSC05014

(K・E)


大坂選手が優勝した全豪オープン。その開催地は、メルボルン市内のメルボルン・パークです。
グローバル法学科の学生が留学するACU(Australian Catholic University)メルボルン校から約1.5km。散歩がてら歩いていける距離にあります。

「世界でもっとも住みやすい街」として有名なメルボルンの街を少し紹介しましょう。

IMGP5636

↓ ヴィクトリア州議会
IMGP5622

↓ 市内を循環するレトロなトラム。うれしいことに運賃は無料!
ちなみに、アデレードやカルガリーも市内中心部は無料でした。
IMGP5369

↓ ACUのキャンパスとトラム
DSC07734

DSC07716

↓ メルボルン南部のビーチ
IMGP5387

↓ セント・キルダ
IMGP5378

DSC07760

↓ 市内にはラーメン屋も
DSC07630

IMG_0135

↓ 少し郊外に行くとワイナリーがたくさんあります
IMGP5515

↓ 小規模なガレージワイナリー
IMGP2048

↓ 大規模なスパークリングワインの醸造所「シャンドン」(ルイ・ヴィトン系列)
IMGP2118

IMGP2110


↑このページのトップヘ