明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

2020年04月

20日からはじまった授業第1週が終わりました。

法学部の消費情報環境法学科がスタートしたのは2000年4月。
新入生のみなさんの大半が、まだ生まれる前の話ですね。
「消費者法」「企業活動法」「環境法」を中心に、PCを活用しながら学び、情報化時代にふさわしい判断力と情報活用能力を身に付けることを教育目標に掲げたユニークな学科です。

それからちょうど20年になり、すべての授業がオンラインで行われる日がやってきました。
今回のような状況に直面し、法学部に消費情報環境法学科があることをとても心強く思っています。

消費情報環境法学科の先生方のサポートに心から感謝します。

JC


今日、4月25日は、当初の予定では、グローバル法学科2年生の留学準備講座が行われることになっていました。
その講座は中止になりましたが、午前中のEU法1の授業は、予定通り行いました。欠席者ゼロで全員が出席。授業の最後には小部屋に分かれて、近況や他のオンライン授業の様子などを話してもらいました。元気そうな2年生の顔を見ることができて嬉しかったです。
222

金曜日の1年生の大講義は、履修者が確定していないので、はじめてYouTubeライブに挑戦しました(数時間のみの限定公開)。110人くらいの学生が視聴していたようです。
ライブ配信にはエンコーダーを使ったりするので、事前の準備が大変でしたが、よい勉強になりました。
来週のオンライン授業では、法学部の卒業生にゲスト参加してもらい、新入生向けの卒業生講演を行う予定です。
111

さて、1年前の4月25日はどうしていたのかな、と思って過去の写真を探したところ、ワイン法ゼミで学外研修をしていたようです。
333

天王洲アイルで開催されていた「ジョージアワイン展」にみんなで行ったのが昨年の4月25日でした。
444

555

海外では感染のピークをすぎて、徐々に平常にもどりつつあるところもあるようです。
この状況がいつまでもつづくわけではありません。オンラインでコミュニケーションをとりながら、みんなのために、しばらく我慢しましょう。

4月17日〜4月20日、春学期の履修登録期間です。1年次生にとっては最初の、2年次生以上は2回目の登録期間です。
IMG_4241


春学期はオンライン授業のため、20日の授業開始から参加したい科目は、履修登録が必要です。履修登録した科目については、eラーニングシステム「manaba」の当該科目のコンテンツ(動画、資料・教材、課題、リアルタイム授業のアクセス情報)にアクセス可能になります。登録とmanabaへの反映にはタイムラグがあるので早めの登録をお勧めします。

この期間に春学期に履修する要諦の科目を全て登録し、一度manabaで授業内容や教材などを確認し、必要であれば次の履修登録期間に科目を変更する手順が合理的かと思います。

登録した科目についてはmanabaを確認しましょう。開講の方法などの指示が順次公開されます。
リアルタイムの場合、授業の時間帯にteamsあるいはzoomにログインして参加する必要があります。早めに情報を確認しましょう。

manabaでは教員からアンケートや掲示板などで回答を求められている場合があります。事前の課題が出ている場合もあります。確認して対応しましょう。
CE26947A-B041-409C-ACBD-F3283075DF2A
以下,雑談ですが、運動不足軽減のため近所をあるいていてハナミズキがきれいに咲いているのを見かけるようになりました。白金キャンパスのチャペル前にもハナミズキがあります。写真は2年前の今頃のものです。この木は白い花を付けます。

ハナミズキは白金キャンパスのある港区の木です。東京市がワシントンDCに送ったポトマック河畔のサクラの返礼としてワシントン市から東京都に贈られた、北米原産種だそうです。都内の街路樹として植えられていることが多く、この季節の東京の景観に彩りを添えています。

このブログ、直近のキャンパス写真を使ってアップすることが多いのですが、これからは同じ季節の写真を使ってアップしていこうと思います。










 

明治学院大学では4月20日よりオンライン授業形式で授業を始めます。各授業に関する情報はeラーニングシステムであるmanabaで公開されることになります。学生のみなさんは、履修登録した科目については当該科目のmanabaを確認することができます。新入生も自動登録になっている科目(必修科目が中心)については閲覧可能です。授業についての指示や課題が出ている科目もあるので必ずチェックしましょう。

CBDBFE66-26C3-42CE-999D-88CE79164D2A_1_201_a


なお、本日大学から5月7日以降の授業についてもオンラインで行うことが発表されました。
対面式の授業に移行する場合は2週間前に通知があるとのことです。

春学期のかなりの割合の授業がオンラインで行われる見込みとなりました。学生のみなさんは、オンライン授業に参加する準備をすすめてください。

緊急事態宣言が発令され、キャンパスへの立ち入りも禁止されました。
外出できない日が何日も続いています。

もちろん海外に行くこともできませんが、海外の最新情報に触れることはできます。
IMG_3558

いくつか海外のニュースサイトを紹介したいと思います。
ストリーミング放送へのリンクです。

オーストラリアのABC NEWS
https://www.abc.net.au/news/newschannel/

ラジオ版もあります
https://radio.abc.net.au/stations/news/live


EU法の授業でもよく使うEuronews
https://www.euronews.com/live




フランスのFrance24(英語版)
https://www.france24.com/en/live




アラブ系メディア、アルジャジーラの英語放送も
https://www.aljazeera.com/live/
キリスト教世界とは違った視点で、異文化理解の手がかりになるかもしれません。

この機会に、ぜひ海外のニュースを観て、英語力のスキルアップや異文化理解につとめてください。

IMG_3557


3月26日、明治学院大学法学部が協定を結んでいる6つの法科大学院(早稲田,慶應義塾、中央,明治、千葉、首都大学東京)から申請されていた法曹養成連携協定が文部科学省により認定を受けました。

これにより、本日4月1日より正式に法律学科に「法曹コース」が開設されました。
スクリーンショット 2020-04-02 0.27.20
法曹コースとは、法学部法律学科の3年+法科大学院2年→在学中司法試験合格+司法修習1年の大学入学から最短6年で弁護士、裁判官,検察官となる「法曹資格」を取得できる、新しい法曹養成制度に位置づけられるもので、協定を結んだ法科大学院との一貫教育をおこなう仕組みです。

2年次からの選択コース制で、法律学科生のみが対象となります。
興味のある高校生のみなさんは、法律学科の各入試(入試区分は問いません)の受験を検討ください。

詳しくは「法曹コース特設サイト」をご覧下さい。
明治学院大学法曹コース(リンク)

JL%IMZR%QNi+YzGlfMTvsQ



 

↑このページのトップヘ