明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

カテゴリ: グローバル法学科

春学期授業も第一週が終了しました。学生のみなさん、履修科目は決まったでしょうか。
1年生のみなさん、慣れない環境で、大学の授業、いろんな初めての人達との交わりなど、いろんな刺激があって本人が思っているより,体や神経が疲れているものです。週末はゆっくり休みましょう。 

さて、グローバル法学科の留学先動画シリーズの最後、イギリスのリバプール大学です。

リバプールは、イングランド北部の港湾・工業都市として古くから栄え、ビートルズ発祥の地、サッカーのリバプールFCの本拠地として有名です。リバプール大学は、トップレベルの研究・教育機関であり、世界中から多くの留学生が集まっています。

留学先の動画紹介は一旦これで終了です。カルガリー大学については、前回訪問時に撮影できなかったので、今後の訪問機会までお待ちください。

 

いよいよグローバル法学科の授業も始まりました。

グローバル法学科の留学先動画第四弾です。
アイルランドのダブリンシティ大学です。

ダブリンシティ大学は、アイルランドの首都ダブリンの郊外にあります。
落ち着いた雰囲気の中勉強ができそうです。

動画の中にグローバル法学科の教員が写り込んでいます。
在学生のみなさん、探してみて下さい。


 

いよいよ2018年度の授業が始まりました。
DSC07439 のコピー

今日は、鶴田先生の「グローバル法入門1」の授業を参観させていただきました。
グローバル法学科の1年生全員が履修する必修科目です。
DSC07450 のコピー

学科主任の高橋先生や申先生も登場。
DSC07456 のコピー

グローバル法学科「留学オフィス」もオープン。
教務課窓口と同じ1号館1階になります。
DSC07436 のコピー

1号館の2階には法学部の特別TA室があります。
今学期は、月・火・木・金曜の週4日、授業期間中に利用することができます。
ぜひ積極的に活用してください。
DSC07442 のコピー

グローバル法学科の留学先動画の第三弾です。
アメリカ合衆国のウィスコンシン大学ミルウォーキー校です。

ミルウォーキーは、五大湖の一つミシガン湖の湖畔にあるウィスコンシン州最大の都市で、シカゴから自動車移動圏にあります。

(お詫び)本日、フレッシャーズ研修(法律・消費情報環境法・グローバル法)の記事アップを予定していましたが、写真の整理などの都合で明日7日以降の更新となります。 
 

グローバル法学科の留学先大学の動画、第二弾が完成しました。
 
オーストラリアンカソリック大学です。メルボルンにあるキャンパスでグローバル法学科生は学びます。
ロースクールがこのキャンパスにあり、法学の授業は、ロースクールのスタッフが明学用に組み立てるものとなります。 

是非ご鑑賞下さい。 

↑このページのトップヘ