明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

カテゴリ: 消費情報環境法学科

2019年12月14日(土)14:00から、指定校推薦入試、明治学院系列校入試、AO入試の合格者を対象とした、「特別入試合格者説明会」が開催されました。

今尾学部長よりご挨拶いただきました。

法律学科は3101教室で行われ、黒田学科主任から法律学科での学びの目的と内容、学習支援制度、進路と主な就職先などの説明がありました。

現役法律学科生からのお話しや合同ゼミの説明会もありました。

 

 

消費情報環境法学科は3102教室で行われ、太田学科主任から消費情報環境法学科の内容の説明がありました。

卒業生による講演と、酒井先生によるプレ講義が行われました。



 

ガイダンス終了後はグループに分かれてキャンパスツアーを行いました。

参加した皆さん、4月にまたここでお会いしましょう。

〜法学部ニュースから転載 

本日、白金校舎のアートホールで、第35回目となる法学部主催の法律討論会が開催されました。
スクリーンショット 2019-10-23 17.59.49

今年のテーマは「SNS上の情報発信の現状とその問題点・解決策~ 若者のSNS利用をめぐって ~」
スクリーンショット 2019-10-23 17.59.01

各チームの発表の後、討論が行われました。
スクリーンショット 2019-10-23 17.58.44

このたび、消費情報環境法学科の学科科目「ワイン法」(木5)では、ワインジャーナリストの安田まり先生をお招きして、「ボルドーの持続可能(サステナブル)な農法」というテーマで特別講義を行うことになりました。

全世界的な環境保全(CO2削減)の動きに絡み、ワイン業界でも、持続可能な農法への取り組みが広がっています。たとえば、害虫対策として、コウモリを呼び込んでいるそうです。
そのような栽培、醸造での持続可能な手法について、ボルドーの事例を中心にお話いただきます。
履修者以外の学生・教職員、学外の方の参加も歓迎いたします。

DSC00319

テーマ:ボルドーの持続可能(サステナブル)な農法

講師:安田まり先生(ワインジャーナリスト、ボルドーワイン委員会公認講師)

日時:2019年10月17日(木)
 16時45分開場(講演は16時50分頃より)
 ※約50分のご講演と質疑応答の予定

会場:白金校舎 2号館 2301教室(グローバル法学科留学オフィスの建物)
https://www.meijigakuin.ac.jp/campus/shirokane/

DSC00517

RIMG1192

RIMG0456



明治学院大学のオープンキャンパスが、来週の土曜日8月3日から始まります。
スクリーンショット 2019-07-21 23.19.32
今年のオープンキャンパスの日程です。
横浜キャンパス 8月3日(土)4日(日)9:00〜16:00
白金キャンパス 8月23日(金)24日(日)9:00〜16:00 

これらのこのブログで法学部のオープンキャンパス情報をアップしていきます。
第一回目の今日は、8月4日(日)横浜、8月 23日(金)白金での「消費情報環境法学科イベント」のお知らせです。
スクリーンショット 2019-07-26 0.11.38
8月4日のフライヤーです。

消費情報環境法学科のゼミ,情報処理教育,インターンシップなどの実践的な学びについて、ポスター展示を行い、在学生が直接説明するイベントです。

春のオープンキャンパスでもポスターを使ったイベントを行い、盛況でした。
IMG_1119

IMG_1120

皆様のお越しをお待ちしております。

 

↑このページのトップヘ