明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

カテゴリ: ニュース

本日8月4日、2018年夏のオープンキャンパスの初日でした。
IMG_0012
暑い中、多くのみなさまにご来場いただき、ありがとうございました。昨年度の初日来場者を上回ったそうです。
IMG_0041
C館 今年の特色は,キャンパスのいろんな場所に開始時から終了時まで人影が耐えなかったこと。
IMG_0014
 受付の南門付近 冷えたMGウォーターが配られていました。
IMG_0054
IMG_0055
法律学科ガイダンス 黒田主任教授
IMG_0006
消費情報環境法学科模擬授業 倉重先生(民法)の「説明義務とは何だろう」(620教室)
IMG_0015
IMG_0064
IMG_0069
グローバル法学科ガイダンス (620教室)
スライドを使って高橋主任からの全員留学を中心に据えた学科の学びについて簡単に説明した後、実際に学科で学んでいる学生が学科の学び、留学の期待などについてお話しいたしました。

グローバル法学科学生によるイベント「Global & Legal−Talking with バル法一期生」
IMG_0020
IMG_0036
IMG_0037
IMG_0035
IMG_0021
IMG_0044
IMG_0046
トークイベントと、スライドを使ってトラブル解決策(英語と法律)のプレゼンを行いました。
ご来場のみなさん、楽しんで頂けたでしょうか。
MbZKjHfGQb+ef2ElTGM8Ig
明日5日日曜日も横浜キャンパスでオープンキャンパス行います。さらに暑くなるとの予報です。熱中症に気をつけて楽しんで下さい。ご来場をお待ちしております。





 

黒田法律学科主任教授(民法・成年後見法)の特別授業の様子が明治学院東村山高校Web(リンク)で紹介されました。
生徒さん達の感想も載っており、当日の授業の様子が伝わってきます。
2018-19
4月の鶴田先生(リンク)に続いての特別授業です。 東村山高校のこの科目では、明治学院大学の各学科の教員が各回の授業を担当し、高校の先生方によるふり返りの回なども含めて進めていくそうです。

黒田先生、鶴田先生の授業が、参加した生徒さん達がどの学部、どの大学に進学するにせよ、法という社会のルールを学ぶ必要性を感じ、好奇心を呼び起こす切っ掛けとなればと思います。


 

 2018年4月5日に明治学院大学白金キャンパスにて、政治学科フレッシャーズキャンプを開催しました。
 今年度は140名を超える新入生を迎え、ゼミ毎によるディベート大会と政治講演会が行われました。

 1
 ディベート大会では、日本の移民受け入れ(賛成対反対)、イギリスのEU離脱(賛成対反対)、日米安全保障条約(賛成対反対)、日本と北朝鮮の外交問題(リアリズム対リベラリズム)、の四つのテーマでディベートを行いました。大会の終了後には熊谷先生にご講評をいただきました。
 難しいテーマであるにも関わらず、レクリエーションで打ち解け合った新入生達が切磋琢磨しながら、情報収集や発表パワーポイントを作成している様子は、大変見応えのあるものでした。

2

 政治講演会では、今回のフレッシャーズキャンプのテーマである「委員会」を元に、日本の議会運営の仕組みについて、自由民主党に所属され、防衛副大臣や内閣府副大臣などを経験された若宮健嗣先生、教育委員会の性的マイノリティーに対する取り組みについて、NPO法人LGBT家族と友達をつなぐ会東京支部代表である小林りょう子先生のお二人をお招きし、政治学科に進学される新入生に向けてご講演いただきました。

3
4

 質問の際には去年度よりも多くの手が上がり、ほとんどの新入生が積極的に参加していたと思います。

 政治講演会終了後は、シェラトン都ホテルに移動し、立食パーティにて懇親会を行いました。パーティでは、歓談の後、討論会の順位発表及び表彰伝達、記念撮影を行い、委員長の締めにて、フレッシャーズキャンプの全行程が終了しました。

5

 今回のフレッシャーズキャンプを開催するにあたって、今年度のフレキャン委員が少ないこともあって、先生方や法律科学研究所の方々、そして政治学科の先輩達に様々なところで助けていただきました。
 また、今年度のフレッシャーズキャンプが無事に終えられたことは、お忙しい中ご講演くださった若宮先生、予定を変更してご迷惑をおかけしたにも関わらず、親切に対応してくださった小林先生のご尽力のおかげと存じます。
 この場を借りてお世話になった多くの方々に改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

                             2018年度政治学科フレッシャーズキャンプ委員長
                                               正木銀平

〜法学部ニュースから転載〜 

明治学院大学と同じく、学校法人明治学院に属する明治学院東村山高校で、グローバル法学科の鶴田先生(国際法・国際環境法)が特別講義を行いました。その様子が、同校のWebで紹介されています。
高3アカデミックリテラシーで明学大の先生による特別講義を行いました<第1回>(リンク)
2018-8_01
受講した生徒さん達の感想が紹介されています。

さて、折角ですので、鶴田先生が今回訪問した東村山に関連することを少しだけ。
明治学院東村山高校は、東京の西側の郊外東村山市にあり、同キャンパスには明治学院中学校があります(大学と同じ白金キャンパスにある明治学院高校と合わせて、大学では系列校と呼んでいます)。東村山高校の敷地には、「ライシャワー館」と呼ばれる歴史的建造物があります。上記リンク先にあるイメージ写真は、この建物です。
IMG_1363
明治時代に白金キャンパスにあった宣教師・外国人教授の住居を移築したものです。白金に残っているインブリー館と比べるとかなり大きなものです。
IMG_1365
IMG_1366
内部の様子。
この建物で,後のハーバード大学教授(東洋史・日本研究)で駐日アメリカ大使となるエドウィン・O・ライシャワーが生まれました。彼の父は、宣教師として日本に派遣された明治学院の教授でした。生まれてから家族と帰国し大学に入学するまで白金が生活の本拠だったようです。

東村山高校の授業「アカデミックリテラシー」は、大学の各学部の教員がほぼ毎回授業を行い、大学での学びを体験するものだそうです。大学と同じ系列の高校ならではのメリットだと思います。




 

昨日4月2日(月)9:30から白金キャンパス礼拝堂で法学部入学式が行われました。
IMG_8752

IMG_8842
開式前の様子 サクラと銀杏並木の新芽が同時に楽しめるよいお天気でした。
IMG_8756
明治学院大学の入学式は、学部毎にチャペルでキリスト教の礼拝方式で行われます。
IMG_8770
蛯原教授による聖書朗読
IMG_8782
今尾法学部長からご挨拶
IMG_8761
式の進行に合わせて、賛美歌、校歌、頌栄を歌います。

IMG_8859
入学式終了後、3号館に移動して学科毎にガイダンスがありました。

以下、撮影の都合でグローバル法学科のみの写真になります。法律、消費、政治のガイダンスの様子は、法学部ニュースの方に掲載される予定です。

IMG_8863
11:15から3102教室で「学科留学プログラム説明会」が行われました。新入生の保証人(Sponsor)、ご家族のみなさまにもご参加いただき、グローバル法学科のカリキュラム留学(全員留学)の必要性、内容、留学先の紹介などの後、費用・奨学金、サポート体制など具体的な留学に関する事項の説明を行いました。

学科所属教員8名からご挨拶もさせていただきました。

IMG_8875
13:15から3203教室で「学科ガイダンス」。1年生のみで小さめの教室に移動して、カリキュラムの仕組み、履修や学習上の注意点、伝達事項について説明がありました。

午前中の説明会から手を変え品を変え人を変え、「必要な単位をなるべく早くとれ」「この学科は単位落とすと大変だぞ」的なメッセージが続いて、おののいた人も多いと思います。

大丈夫です。ちゃんと授業に参加して、指示通り勉強していけば、みなさんなら問題なく単位は取れるはずです。やればできる、やらなきゃできない、それだけです。

みなさん、頑張ってください。



 

↑このページのトップヘ