明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

カテゴリ: 入試情報

出張型オープンキャンパス「One Day Campus」が今年も7月の各日曜日に、仙台、静岡,札幌、福岡の順で開かれます。
72ea58f3ccebb1dee0ebbe46790c9817-1024x384
大学説明、入試説明、有名英語講師寺島よしき先生(明学英文学科卒)による英語対策特別講座に加え、
地元出身の明学生がトークライブを行い、個別相談コーナーで来場者のみなさんのご質問にお答えします。
7a46bfe433fca9d993fb6918a4e78d70-1

IMG_8561-1-1024x768
仙台のワンデーに参加する学生さん達(明治学院大学入試情報サイトより転載)
入試情報サイトにワンデーキャンパス仙台のブログ記事が載っています。
スクリーンショット 2019-06-17 7.22.17
法学部からはグローバル法学科2年鎌田千景さん(仙台二華高校出身)が参加します。
鎌田さんはこの秋から留学することになっており、学科での留学準備などもお話しするとのことです。
写真は、グローバル法学科サイトの「バル法在学生の声」から転載しました。

鎌田さんは、昨年のワンデーキャンパスにも参加しました。鎌田さん、当日参加する英文学科1年渡辺さんの出身校仙台二華高校は、宮城県第二女子高校という名称でしたが、明治学院大学の教員に知る限り出身者が2名います。
明学法学部40名ちょっとの専任教員の内、宮城県の高校を卒業した者が4名(上記2名の内1名を含む)、住んでいたことがある(仙台にある大学の学生・教員であったなど)ものも含めると8名はいます。福島、岩手を含めると高校卒業生が7名、居住歴者が12名はいます。

例年,福島,岩手、山形から参加される方もいます。
ご来場をお待ちしております。
 

2020年度入試の概要が明治学院大学サイト「入試情報」(リンク)で公開されています。
法学部では2点変更があります。
IMG_1376

1.法律学科 A日程英語外部検定利用型が得点換算方式へ
 法律学科では、これまでA日程英語外部検定利用型では、3科目型とは別の募集枠で、基準を充たした受験生に出願資格を与え、国語・選択科目の2科目で合否判定を行って来ました(資格方式)。また、同日に行われる試験を3科目受験することで英語外部検定利用型と3科目型を併願できました。
 今年度2020年2月に行われる入試から、これを得点換算方式に変更し、3科目型と同一の募集枠で合否判定を行います(従ってA日程で3科目型と英語外部検定利用型を併願することは出来ません)。
スクリーンショット 2019-04-25 21.59.22
 英語150点満点を、140点(英検準1級相当の各試験スコア)あるいは120点(英検2級相当の各試験のスコア)と読み替えることを保障する仕組みです。当日の英語を受験し、145点取れた場合は、145点を英語の得点とし、90点だった場合は外部試験の結果に応じて140点あるいは120点として審査します。 
スクリーンショット 2019-04-25 21.59.51
  英語が得意な人にとっては、資格方式では英語の実力で差を付けられないところがありますが、得点換算方式の場合,当日実力を発揮できればそれだけ英語で差をつけることができ、仮に失敗しても上記各得点の保障があります。
1812060017
 明学の英語の問題は高校までにしっかり勉強した受験生にとっては高得点が狙える問題であり、当日のちょっとしたミスで思わぬ結果に繋がりかねません(書き手の個人的な見解で大学の見解を示すものではありません)。英語外部検定試験は何度か受験のチャンスがあります。基準を充たす人は是非活用してください。

 なお、法律学科全学部日程の英語外部検定利用型、消費情報環境法学科・政治学科の全学部日程及びA日程の英語外部検定利用型は、これまで通り、資格方式で、3科目型と併願出来ます。
1812120068
 詳しくは大学サイト入試情報「英語外部検定試験利用型」(リンク)をご確認ください。

2.グローバル法学科 自己推薦AO入試出願基準の変更
 明治学院大学では各英語外部検定試験の変更を受けて、資格・スコアについて全学的に見直しを行いました。これに伴いグローバル法学科の自己推薦AO入試の英語能力に関する出願基準も変更になりました。
181119_113

    1. (3)外国語の能力について次の項目のうちいずれか一つを満たす者
      • a. 実用英語技能検定(英検)2級以上
      • b. TOEFL iBT® 42点以上
      • c. TOEIC®(L&R+S&W)1,150点以上
      • d. GTEC(4技能版)960点以上
      • e. TEAP(4技能(R+L,W,S)合計スコア)225点以上
      • f. 英語の評定平均値が4.2以上

赤字が変更点になります。




  

現在、明治学院大学では、一般入試B日程、大学入試センター試験利用入試(後期)の出願受付中です。

法学部は、4つすべての学科で、一般入試B日程(3月2日土曜日)を実施します。
B日程の出願は2月19日火曜日までです。 

16.36

法学部のB日程入試は、学科により、2種類に分かれています。
①法律学科・消費情報環境法学科・グローバル法学科
「英語」(150点)+「論述重点」(200点)
②政治学科 
「英語」(100点)+「講義理解力」(200点)

法律学科・消費情報環境法学科・グローバル法学科のB日程入試は全く同じ問題で、第一志望とした学科以外の2学科のどちらかひとつを第二志望として出願できます。政治学科は他学科と併願できません。
詳しくは入学試験要項をご覧ください。

なお、グローバル法学科は「全員留学」のカリキュラムで、2年次秋学期に英語圏の協定大学に留学し、英語と法学を学ぶことが卒業のために必須となります。学納金とは別に、カリキュラム留学の費用として留学先大学での授業料、滞在費(学生寮・ホームステイ費用)を明治学院大学に収めていただくことになります。留学費用については、グローバル法学科FAQをご確認ください。

16.47




DSC07437改






 

 

法律学科(リンク)につづき、2月4日消費情報環境法学科、6日政治学科、7日グローバル法学科の一般入試A日程が実施され、これで2月中の明治学院大学の入試は終了しました。
KGBN8iH4ROSJs3jlrM5dZQ
期間中暖かい日が続きましたが、今日8日から大寒波が訪れ、関東地方でも明日は降雪が予想されています。受験がつづくみなさんは、体調に気をつけて頑張って下さい。

本日8日よりB日程入試(3月2日実施)の出願受付が開始されました。出願サイト(リンク) 
2月19日(火)まで受付中です。 

明治学院大学の一般入試が始まりました。本日、全学部日程入試が、白金・横浜のキャンパスと札幌,仙台,静岡、福岡の会場で行われました。
66kPCJoyT66RU%0UAJ35yw
一部交通機関の乱れで、白金キャンパスでは遅延者に対して1科目目の開始時間を遅らせる教室を用意しましたが、それ以外は無事に終了しました。

札幌の会場は視界が悪くなるほどの雪だったそうですが、白金は前日心配されていた雪も降らず、一日快晴でした。
AR3Z2iGNSXCrMQZqo5j3Tg
明日のおやすみを挟んで2月3日からA日程入試が行われます。学科単位の入試で、3日は法律学科のほか、社会学科、国際キャリア学科、教育発達学科の入試が行われます。
JHf%H3r7Rh+riJAxnNdhKA

A日程の入試日程は、受験される方が多様な選択ができるよう、学科の配置を行っています。
例えば、法・政治系を受験したい人なら、3日法律学科,4日消費情報環境法学科、6日政治学科、7日グローバル法学科と各日程選択肢があります。経済経営系なら、4日国際経営学科、6日経済学科、7日経営学科 の受験が可能です。

別の観点で、海外や英語に関心がある人ならば、3日国際キャリア学科、4日国際経営学科か英文学科、6日国際学科、7日グローバル法学科とどの試験日にも関連する学科があります。

同じ日に試験を実施する学科が、異なる系統・異なる要素の組合せ(併願対象にあまりならない)になっていることにお気づきになると思います。

大学入学時点で備わっているべきと考える学力についても学科によって違いがないと考えているので、明治学院大学のA日程はどの日をとっても同じ形式・出題傾向の問題になっています。

大学によっては、その学科の教育内容を反省させた出題傾向(例えば法学部の国語の問題の素材が最高裁判所の著名な判決だったり、政治思想の古典的著作だったりする)があるようですが、明学ではバラバラの学科受験生が同じ試験を受けます。

よく「明学は全ての入試日程の過去問を公開していない」とお叱りを受けることがありますが、学科や試験日による違いが上記のようにないので、安心して公開されている問題で対策して下さい。因みにB日程の英語の問題もA日程の英語の問題と同じ出題形式です。
IMG_8735改
受験生のみなさん、体調に気をつけて頑張って下さい。


 

↑このページのトップヘ