明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

カテゴリ: 学生活動

本日、味の素フィールド西が丘で、関東No.1の座をかけた「アミノバイタル®」カップ決勝(総理大臣杯関東予選)が行われました。

おなじみの明学カラーの幟が目印。こちらで受付をし、無料招待券をいただきました。
IMG_1002

決勝戦の対戦相手は法政大学です。
IMGP7199

明学はグレーのユニフォーム
IMGP7231

法学部生のスタメンから。法律学科3年の土屋さん(韮崎高校、ヴァンフォーレ甲府U-18)
IMGP7216

消費情報環境法学科1年の原川さん(桐蔭学園高校)
IMGP7214

消費情報環境法学科1年の野原さん(三浦学苑高校)
IMGP7213

まず明学が先制点。
IMGP7272

そのまま1−0で前半終了。
IMGP7274

後半に2点を失い、惜しくも優勝は逃してしまいましたが、よい試合でした。
IMGP7302

サッカー部のみなさん、感動をありがとう!
IMGP7229






2018年度(第34回)法学部主宰の法律討論会を、以下の実施要綱に従い開催いたします。
入賞者や鋭い質問をした人には豪華賞品が用意されているほか、明けてびっくりのお楽しみ袋も用意されています。
DSCN6714-e1450402772377


学部・学科・学年を問わず、みなさんの積極的な参加をお待ちしています!

1. 日時・テーマ
2018年10月24日(水)10:30~16:00
白金校舎 3号館 3201番教室
「満員電車の現状とその解消策」
各チーム約10~15分間の発表の後,討論を行います。

2. 参加資格
3名で1チームを構成することとしますが、1名でも参加可能です。
本学の学生(大学院生を除く)であれば参加資格があります。

3. 申込方法とその期限
下記情報記入の上,メールタイトルを【第34回法律討論会参加申込】として,10月10日(水)17:00までに法律科学研究所(law@law.meijigakuin.ac.jp)に送信してください。翌日17:00までに法律科学研究所より受付完了のメールが届かない場合には,エラーが考えられますので,再送してください。
① 代表者の学籍番号・氏名・氏名よみがな・E-mailアドレス・電話番号
② 他参加者の学籍番号・氏名・氏名よみなが
③ 所属ゼミ(3名が同一のゼミに所属している場合のみ)

4. レジュメの提出期限・印刷について
A4サイズ4枚以内(片面印刷)のレジュメを当日配布資料とすることができます。
レジュメは10月19日(金)17:00までに法律科学研究所に提出があったものに限り,主催者側で印刷します。
当日はノートパソコンを用意しますので,パワーポイントを使用して発表することができます。

5. 発表者の順番の決定
発表者の順番の決定は,抽選により決定します。
抽選は,10月19日(金)17:00より,法律科学研究所(白金校舎本館8階)にて行いますので,代表者はご参集下さい。

6. 参加チームが多数の場合は,個別発表後に第1次審査を行い,上位のチームのみ討論に参加してもらうことがあります。

詳細についてはこちらをご覧ください。

法学部サイトニュースから転載 

今週の水曜日6日、グローバル法学科1期生有志と教員が、横浜キャンパス8号館国際ラウンジで、打ち合わせを行いました。

IMG_9879
夏のオープンキャンパスでのイベントの内容・広報が議題でした。

8月4日土曜日横浜キャンパスで、グローバル法学科の魅力や学びを伝えるイベントを学生が企画中です。
IMG_9880
学生作成のチラシも既に完成していて,高校生に周知する算段なども話し合いました。

イベントについては、改めてご案内したいと思います。
IMG_3492






 

 2018年4月5日に明治学院大学白金キャンパスにて、政治学科フレッシャーズキャンプを開催しました。
 今年度は140名を超える新入生を迎え、ゼミ毎によるディベート大会と政治講演会が行われました。

 1
 ディベート大会では、日本の移民受け入れ(賛成対反対)、イギリスのEU離脱(賛成対反対)、日米安全保障条約(賛成対反対)、日本と北朝鮮の外交問題(リアリズム対リベラリズム)、の四つのテーマでディベートを行いました。大会の終了後には熊谷先生にご講評をいただきました。
 難しいテーマであるにも関わらず、レクリエーションで打ち解け合った新入生達が切磋琢磨しながら、情報収集や発表パワーポイントを作成している様子は、大変見応えのあるものでした。

2

 政治講演会では、今回のフレッシャーズキャンプのテーマである「委員会」を元に、日本の議会運営の仕組みについて、自由民主党に所属され、防衛副大臣や内閣府副大臣などを経験された若宮健嗣先生、教育委員会の性的マイノリティーに対する取り組みについて、NPO法人LGBT家族と友達をつなぐ会東京支部代表である小林りょう子先生のお二人をお招きし、政治学科に進学される新入生に向けてご講演いただきました。

3
4

 質問の際には去年度よりも多くの手が上がり、ほとんどの新入生が積極的に参加していたと思います。

 政治講演会終了後は、シェラトン都ホテルに移動し、立食パーティにて懇親会を行いました。パーティでは、歓談の後、討論会の順位発表及び表彰伝達、記念撮影を行い、委員長の締めにて、フレッシャーズキャンプの全行程が終了しました。

5

 今回のフレッシャーズキャンプを開催するにあたって、今年度のフレキャン委員が少ないこともあって、先生方や法律科学研究所の方々、そして政治学科の先輩達に様々なところで助けていただきました。
 また、今年度のフレッシャーズキャンプが無事に終えられたことは、お忙しい中ご講演くださった若宮先生、予定を変更してご迷惑をおかけしたにも関わらず、親切に対応してくださった小林先生のご尽力のおかげと存じます。
 この場を借りてお世話になった多くの方々に改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

                             2018年度政治学科フレッシャーズキャンプ委員長
                                               正木銀平

〜法学部ニュースから転載〜 

来年4月に開催される「フレッシャーズ研修」の学生スタッフ(SC)を募集しています。

来年は、グローバル法学科を含む3学科合同の新入生研修会になります。
興味のある学生(法律学科と消費情報環境法学科の現1・2年生)は、ぜひ申し込んでみてください。

17

DSC_0802

DSC_0795

DSC_0853

DSC_0861

来年も今年と同じグランドプリンスホテル新高輪「飛天」(FNS歌謡祭と同じ会場)での開催を予定しています。


↑このページのトップヘ