明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:ゼミ

2018年度(第34回)法学部主宰の法律討論会を、以下の実施要綱に従い開催いたします。
入賞者や鋭い質問をした人には豪華賞品が用意されているほか、明けてびっくりのお楽しみ袋も用意されています。
DSCN6714-e1450402772377


学部・学科・学年を問わず、みなさんの積極的な参加をお待ちしています!

1. 日時・テーマ
2018年10月24日(水)10:30~16:00
白金校舎 3号館 3201番教室
「満員電車の現状とその解消策」
各チーム約10~15分間の発表の後,討論を行います。

2. 参加資格
3名で1チームを構成することとしますが、1名でも参加可能です。
本学の学生(大学院生を除く)であれば参加資格があります。

3. 申込方法とその期限
下記情報記入の上,メールタイトルを【第34回法律討論会参加申込】として,10月10日(水)17:00までに法律科学研究所(law@law.meijigakuin.ac.jp)に送信してください。翌日17:00までに法律科学研究所より受付完了のメールが届かない場合には,エラーが考えられますので,再送してください。
① 代表者の学籍番号・氏名・氏名よみがな・E-mailアドレス・電話番号
② 他参加者の学籍番号・氏名・氏名よみなが
③ 所属ゼミ(3名が同一のゼミに所属している場合のみ)

4. レジュメの提出期限・印刷について
A4サイズ4枚以内(片面印刷)のレジュメを当日配布資料とすることができます。
レジュメは10月19日(金)17:00までに法律科学研究所に提出があったものに限り,主催者側で印刷します。
当日はノートパソコンを用意しますので,パワーポイントを使用して発表することができます。

5. 発表者の順番の決定
発表者の順番の決定は,抽選により決定します。
抽選は,10月19日(金)17:00より,法律科学研究所(白金校舎本館8階)にて行いますので,代表者はご参集下さい。

6. 参加チームが多数の場合は,個別発表後に第1次審査を行い,上位のチームのみ討論に参加してもらうことがあります。

詳細についてはこちらをご覧ください。

法学部サイトニュースから転載 

電車とタクシーを乗り継いで、次に向かったのはマンズワインの勝沼ワイナリー。
IMG_0712

昼食は「ワイントン」のバーベキュー。ワインを飲んで育った豚だそうです。
IMG_0715

バーベキューの後は、マンズワイン顧問の松本信彦さんによる特別セミナー。
松本さんは、私が所属する「日本ブドウ・ワイン学会」の会長を務められています。
IMGP0647

マンズワインの2つのワイナリー(勝沼と小諸)で造られたワインを比較しながらの試飲。
2時間近くにおよぶ本格的なセミナーでした。
IMGP0659

今回の試飲ワインは、この6アイテム。勝沼ワイナリー製造が3本、そして小諸ワイナリーのものが3本です。小諸ワイナリー製造は、すべて1本5000〜7000円のプレミアムなワインでした。
IMGP0661

セミナーの後は、ヘルメットを着用して、ワイナリー内を見学。
このレインカット方式の導入によって、ヨーロッパ産に匹敵する高品質ワインが生産できるようになったそうです。
IMGP0672

マンズワインの最高級ワインは小諸ワイナリー生産ですが、勝沼でも樽を使用したワインが造られています。
IMGP0680

マンズワインといえば、明治学院大学のオリジナルワインの生産者。そのスパークリングワインは、この勝沼ワイナリーで醸造されています(原料ブドウは長野産)。
2018-06

MG+のコラム(大学公式サイト)にマンズワインの記事がありますので、ぜひご覧ください。


(K・E)



ワイン法ゼミでは、今年第一回目のゼミ旅行を行いました。
今回の行先は、日本を代表するワイン産地である山梨県です。

最初に訪問したのは、甲府市のワイナリー「サドヤ」。
レストランや結婚式場も併設されたお洒落なワイナリーですが、実は大正6年創業の老舗です。
IMGP0637

敷地内の見本圃場。赤ワイン用のカベルネ・ソーヴィニヨンや白ワイン用のセミヨンが栽培されています。
IMGP0566

ワイナリーの地下へ。以前使われていた貯蔵用タンクがくり抜かれ、そのまま展示室になっています。
IMGP0583

現在使用されているセラー。樽の中ではワインが熟成中。
IMGP0588

もちろんテイスティングも。
ほとんどのゼミ生がワイナリー訪問は初めてだったようです。
IMGP0604

こちらは一升瓶で熟成中のワイン。
IMGP0615

IMGP0586

つづく

(K・E)




2017年度法学部 ゼミオリエンテーション
 

11月8日(水)、法律学科・消費情報環境法学科ゼミオリエンテーションが白金校舎3201番教室、政治学科ゼミオリエンテーションが3102教室にて行われました。
2年生はこのオリエンテーションを参考に来年度のゼミを決定するので、会場は大変混雑していました。

DSC_0702

DSC_0685

ゼミ生が参加し説明を行っているところもありました。
↓申ゼミ
DSC_0712

↓葛谷ゼミ
DSC_0749 

DSC_0744 

ゼミオリエンテーション後、パレットゾーン2階インナー広場にて、法学部の先生方との懇親会を開催しました。

DSC_0848

先生方と直接お話できる機会であり、ゼミ選択のため、みな熱心に先生方の話に耳を傾けていました。

DSC_0837
DSC_0862
DSC_0844
DSC_0863

普段は教壇の上にいる先生も、このような場ではとても気さくにお話ししてくれます。

〜法学部サイト・ニュースより転載〜 

 

今週11月8日水曜日、法学部では「演習」「演習・卒業論文」のゼミオリエンテーションが行われます。
ゼミを選択する参考に,法学部サイトには「ゼミの紹介」のページがあります。

このページの教員の氏名をクリックするとゼミに所属する学生によるゼミ紹介「ゼミ生の声」にリンクしています。 一例として学部長「今尾真」先生をクリックしてみましょう。
33
 こんな画面が出てきます。一番下が今年のゼミ生が書いたものになっています。
50
ゼミによってPDFファイルがアップされていたり、通常のページにリンクしていたり形式が違います。
今尾ゼミは先生の写真やゼミ中の様子、合宿や合同ゼミの様子などもあり、盛りだくさんですね。

ゼミ選びの参考になると思います。
是非訪れてみてください。
 

↑このページのトップヘ