明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:ワイン法

いよいよ2019年も残り数時間となりました。

ワイン法ゼミでは、昨日、今年最後のゼミを行いました。
毎年12月30日に開催されるOB/OG会兼忘年会です。
IMG_5898
SNSで開催情報は流すものの、事前に誰が来るのかわからないので毎年ドキドキです。
12月30日で日時と集合場所は固定していますが、一番少ない年は3、4人くらいのこともありました。
もちろん、お店は予約せず、当日メンバーが揃ってからお店探しをします。

IMG_4328
シドニー便のフライト勤務を終えて駆けつけてくれたCAさん、わざわざ静岡から来てくれた県庁職員さん、飛び入り参加でゼミOGの弟さん(別の大学の3年生)も。

就職活動に向けて、先輩方と有意義な情報交換ができたようです。

IMG_5905

ちなみに、先々週のゼミでは、学外のキッチン付きスペースを借りて、クリスマス会を行いました。
IMG_4335

IMG_5578

IMG_4333

IMG_4334

最後にみんなでプレゼント交換をしました。

本年もお世話になりました。皆様どうぞよい年末年始をお過ごしください。



昨日、渋谷区本町の関東国際高校でグローバル法学科の模擬授業を行いました。
IMG_3667

校舎からは東京オペラシティのビルが見えます。
同高校を卒業して明治学院大学に入学した有名人として、長渕文音さんがいます(長渕剛さんの娘)。
IMG_3668

授業のテーマは「グローバル法学科で学ぶ世界の食とワイン」。
IMG_3669

ワイン法に興味をもってもらえるか心配だったのですが、生徒さんには楽しんでいただけたようで、あっという間の1時間でした。たくさんの質問や感想もいただき、感謝いたします。
IMG_5239

昨日、お話しさせていただいた内容の一部は、まもなく発売される拙著『ワイン法』(講談社)でも触れています。ワインを飲めない未成年の方にも読んでいただけると嬉しいです。
IMG_3676


このたび、消費情報環境法学科の学科科目「ワイン法」(木5)では、ワインジャーナリストの安田まり先生をお招きして、「ボルドーの持続可能(サステナブル)な農法」というテーマで特別講義を行うことになりました。

全世界的な環境保全(CO2削減)の動きに絡み、ワイン業界でも、持続可能な農法への取り組みが広がっています。たとえば、害虫対策として、コウモリを呼び込んでいるそうです。
そのような栽培、醸造での持続可能な手法について、ボルドーの事例を中心にお話いただきます。
履修者以外の学生・教職員、学外の方の参加も歓迎いたします。

DSC00319

テーマ:ボルドーの持続可能(サステナブル)な農法

講師:安田まり先生(ワインジャーナリスト、ボルドーワイン委員会公認講師)

日時:2019年10月17日(木)
 16時45分開場(講演は16時50分頃より)
 ※約50分のご講演と質疑応答の予定

会場:白金校舎 2号館 2301教室(グローバル法学科留学オフィスの建物)
https://www.meijigakuin.ac.jp/campus/shirokane/

DSC00517

RIMG1192

RIMG0456



先日、大手町のパレスホテルで、日本の第二東京弁護士会(二弁)とフランスのパリ弁護士会が主催する国際セミナー「インターナショナルキャンパス」が開催されました。

IMG_4951

国際商事裁判と国際仲裁のセッション
IMG_4950

ワイン法は第6セッション。
2日間のセミナーの「トリ」をつとめさせていただくことになりました。
モデレーターの金塚さんはフランス系弁護士として大活躍中。最近、朝日新聞の記事でも取り上げられていました。
IMG_3154

そもそも、弁護士会の国際セミナーで、ワイン法のセッションが置かれること自体異例なのですが、ワイン法に興味をもつ弁護士さんが多くて驚きました。法曹界では、私の予想以上にワイン法への関心が高まっているようです。
20190920_154407

フランス側の発表者は、マンデル弁護士とモラン弁護士。マンデルさんは、私と同じく、国際ワイン法学会の理事。モランさんは「自然派ワイン」の著書を出版されています。
20190920_161802

ワイン法のセッションの後には、ワインのテイスティングも。
モランさんオススメの(?)自然派ワインです。
IMG_4959

セミナー後の打ち上げパーティーは、広尾のフランス大使公邸で。
IMG_4960

駐日フランス大使のピックさんのご挨拶。
IMG_4967

今回の弁護士セミナーでは、たくさんの弁護士さんとお会いすることができました。

その中のひとり、牛島総合法律事務所の山内弁護士。学生時代に、横浜校舎で私の憲法の授業をとっていたそうです。2006年に法律学科を卒業、別の大学のロースクールに進学、司法試験に合格して弁護士に。昨年、アメリカ屈指の名門校コーネル大学のロースクールを修了し、現在は第二東京弁護士会の国際委員として活躍中。

フランス大使公邸で、十数年ぶりに再会することとなりました。
20190920_210631

かつての教え子が、弁護士としてグローバルに活躍していることを知り、とても嬉しく思いました。

今、法学部はゼミ合宿のシーズンです。
今年もワイン法ゼミでは、北海道で夏合宿を行いました。

↓ 1日目は、新千歳空港近くのサッポロビール庭園に現地集合。
ゼミ生たちは、集合時間前から園内でパーク・ゴルフをやっていたそうです。
P8203410

↓ まず工場内を見学
P8203420

↓ 見学と試飲の後で記念撮影
P8203445

↓ 札幌のホテルにチェックインし、晩御飯は羊肉のバーベキュー
P8203458

↓ 二次会は厚岸の牡蠣。その後、学生たちはパフェのお店へ。
P8203468

↓ 2日目は札幌から余市町に移動し、ニッカウヰスキーを視察。
P8213502

↓ コンビニで簡単に昼食を済ませ、小樽市内の北海道ワインの本社へ。
P8213554

↓ ラベルの解説を聴きながら、ワイン法の勉強です。
P8213579

↓ 北海道ワインの嶌村社長(ゼミ生の嶌村くんのお父さん)とのディスカッション
P8213584

↓ 父・息子で一緒にゼミ合宿の集合写真が撮れるのは今年だけ?
P8213588

↓ その後は、小樽散策。お茶したり、お土産を買ったり。
P8213600

↓ 晩御飯はもちろん小樽のお寿司屋さんで。
P8213610

↓ 3日目は朝からゼミ論文の中間報告会。エアコンがないので暑い、暑い。
IMG_4683

↓ 千歳鶴の酒ミュージアムで解散式。この後、ゼミ生たちは「白い恋人パーク」に向かいました。
IMG_4696

あっという間の3日間でした。
ご協力いただきました関係者のみなさまには心から感謝いたします。


↑このページのトップヘ