明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:入試

2020年度入試の概要が明治学院大学サイト「入試情報」(リンク)で公開されています。
法学部では2点変更があります。
IMG_1376

1.法律学科 A日程英語外部検定利用型が得点換算方式へ
 法律学科では、これまでA日程英語外部検定利用型では、3科目型とは別の募集枠で、基準を充たした受験生に出願資格を与え、国語・選択科目の2科目で合否判定を行って来ました(資格方式)。また、同日に行われる試験を3科目受験することで英語外部検定利用型と3科目型を併願できました。
 今年度2020年2月に行われる入試から、これを得点換算方式に変更し、3科目型と同一の募集枠で合否判定を行います(従ってA日程で3科目型と英語外部検定利用型を併願することは出来ません)。
スクリーンショット 2019-04-25 21.59.22
 英語150点満点を、140点(英検準1級相当の各試験スコア)あるいは120点(英検2級相当の各試験のスコア)と読み替えることを保障する仕組みです。当日の英語を受験し、145点取れた場合は、145点を英語の得点とし、90点だった場合は外部試験の結果に応じて140点あるいは120点として審査します。 
スクリーンショット 2019-04-25 21.59.51
  英語が得意な人にとっては、資格方式では英語の実力で差を付けられないところがありますが、得点換算方式の場合,当日実力を発揮できればそれだけ英語で差をつけることができ、仮に失敗しても上記各得点の保障があります。
1812060017
 明学の英語の問題は高校までにしっかり勉強した受験生にとっては高得点が狙える問題であり、当日のちょっとしたミスで思わぬ結果に繋がりかねません(書き手の個人的な見解で大学の見解を示すものではありません)。英語外部検定試験は何度か受験のチャンスがあります。基準を充たす人は是非活用してください。

 なお、法律学科全学部日程の英語外部検定利用型、消費情報環境法学科・政治学科の全学部日程及びA日程の英語外部検定利用型は、これまで通り、資格方式で、3科目型と併願出来ます。
1812120068
 詳しくは大学サイト入試情報「英語外部検定試験利用型」(リンク)をご確認ください。

2.グローバル法学科 自己推薦AO入試出願基準の変更
 明治学院大学では各英語外部検定試験の変更を受けて、資格・スコアについて全学的に見直しを行いました。これに伴いグローバル法学科の自己推薦AO入試の英語能力に関する出願基準も変更になりました。
181119_113

    1. (3)外国語の能力について次の項目のうちいずれか一つを満たす者
      • a. 実用英語技能検定(英検)2級以上
      • b. TOEFL iBT® 42点以上
      • c. TOEIC®(L&R+S&W)1,150点以上
      • d. GTEC(4技能版)960点以上
      • e. TEAP(4技能(R+L,W,S)合計スコア)225点以上
      • f. 英語の評定平均値が4.2以上

赤字が変更点になります。




  

3月になりました。雨の降る日が増えてきました。
さて、明日3月2日は、明治学院大学今年度最後の入試、B日程試験です。法学部では全学科で試験を実施します。 
3IH2MqIiQ+KaCDtRIBs3Fg
チャペル前のツバキのつぼみ。もう少しで咲きそうです。

B日程入試は、英語と、政治学科では講義理解力テスト、法律学科、消費情報環境法学科、グローバル法学科では論述重点テストが試験科目です。

英語は、全学部・A日程と同じ形式の問題です。講義理解力テスト,論述重点テストとも、現代文を読解する力があれば対応できます。

これまで蓄積してきた実力が発揮できるようお祈りしています。
IMG_8717改
 

現在、明治学院大学では、一般入試B日程、大学入試センター試験利用入試(後期)の出願受付中です。

法学部は、4つすべての学科で、一般入試B日程(3月2日土曜日)を実施します。
B日程の出願は2月19日火曜日までです。 

16.36

法学部のB日程入試は、学科により、2種類に分かれています。
①法律学科・消費情報環境法学科・グローバル法学科
「英語」(150点)+「論述重点」(200点)
②政治学科 
「英語」(100点)+「講義理解力」(200点)

法律学科・消費情報環境法学科・グローバル法学科のB日程入試は全く同じ問題で、第一志望とした学科以外の2学科のどちらかひとつを第二志望として出願できます。政治学科は他学科と併願できません。
詳しくは入学試験要項をご覧ください。

なお、グローバル法学科は「全員留学」のカリキュラムで、2年次秋学期に英語圏の協定大学に留学し、英語と法学を学ぶことが卒業のために必須となります。学納金とは別に、カリキュラム留学の費用として留学先大学での授業料、滞在費(学生寮・ホームステイ費用)を明治学院大学に収めていただくことになります。留学費用については、グローバル法学科FAQをご確認ください。

16.47




DSC07437改






 

 

法律学科(リンク)につづき、2月4日消費情報環境法学科、6日政治学科、7日グローバル法学科の一般入試A日程が実施され、これで2月中の明治学院大学の入試は終了しました。
KGBN8iH4ROSJs3jlrM5dZQ
期間中暖かい日が続きましたが、今日8日から大寒波が訪れ、関東地方でも明日は降雪が予想されています。受験がつづくみなさんは、体調に気をつけて頑張って下さい。

本日8日よりB日程入試(3月2日実施)の出願受付が開始されました。出願サイト(リンク) 
2月19日(火)まで受付中です。 

本日、A日程入試1日目、法律学科の入試がありました。春を感じる快晴で日中は暖かく感じました。
受験されたみなさん、ゆっくりお休み下さい。
記念館桜田通過ら
 桜田通りから明治学院記念館。
LX556uXKQ+KxDoE9UPw6bg
 朝からご覧のようなよい天気。朝は東側にある高層マンションの関係で歴史的建造物群のあたりは日影に。
kX6SkaNLQZmeMd0ip%UWew
 朝の本館入口。なお、入試期間中受験生は正門からのみ入場可能です。
pzYrqthcRbmgCDbuQwpnLA
正門付近から見た白金キャンパス。受験生はチャペル前の坂から試験会場に向かうことになります。
明日、消費情報環境法学科,英文学科,国際経営学科、社会福祉学科の試験があります。
受験されるみなさん、頑張って下さい。 

↑このページのトップヘ