明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:図書館

この時期、1年生の演習系授業で図書館ガイダンスが行われます。5月20日4限グローバル法学科のグローバル基礎演習1でも、図書館ガイダンスを行いました。
IMG_4355
横浜図書館のワークショップ・エリア。
1階の会話可能なスペースの一番奥にあります。図書館の方から図書・雑誌の調べ方などを教わりました。一人に一台パッドが渡されて、蔵書検索、雑誌検索、判例データベース検索などをレクチャーに従って体験します。クリッカーを使ってのクイズなど、集中が途切れない工夫がされていました。
IMG_4362
レポート課題が出され、情報検索した上で、図書館の書架を含む図書館ツアーで雑誌の所在などを確かめました。 
83vJ%cuUQZqGguwS+UdSCw
横浜キャンパスは大変良いお天気でした(写真左下の場所に郵便ポストがあることにこの写真を撮って初めて気づきました)。

ゴールデンウィークも折り返しのようですね。
法学部生のみなさん、暇していませんか。
1812120102
学生時代、暇だと生協の書籍売り場や書店の書棚を眺めていた様な気がします。
背表紙が並んでいるのを順番に見て、たまに手にとって目次や前書きに目を通して戻すを繰り返すだけなのですが、高校のある時期から就職するまでの十数年間続けていました。

当時の書棚はおよそ日本図書分類に従って並べられていました(法学ならば、法学一般,法制史、法哲学,憲法、行政法,民法、商法、刑法、…)。大学生の頃は,経済学、商学、社会学などの学問にはどんな名前の分野があるのか 、どの分野の本が種類や冊数が多く並んでいるのかなど、書棚からいろんな刺激を受けました。
1812120081
街から書店が消えはじめ、気がつけば自分もネットでしか本を探さなくなってしまいました。データ検索は、調べることが決まっている場合には効率的に必要な情報にアクセスでき、とても便利です。他方で、我々は、膨大な情報の全体像や情報同士のつながりを想像し考えるチャンスを失っているのかもしれません。

専門書を揃えている大型の書店に足を運べば、アナログな書棚体験も可能ですが、みなさんのそばにはもっとダイナミックな体験が出来る場所があります。そう、大学の図書館です。現在出版されていない図書を含め体系的に大量の本が並んでいます。

1812120050
白金キャンパスの明治学院記念館は、白金での開校当時図書館で、明治学院一期生で校歌の作詞者でもある島﨑藤村には、在学中に図書館の全ての蔵書を読破したとの逸話があるようです。

明治学院大学図書館の蔵書数は図書館Webによると白金約96万冊、横浜36万冊だそうです。
絶好の暇つぶしの場所だと思いませんか。5月6日月曜日から図書館は開館します。




 

7月に入りました。暑いですね。
今日横浜キャンパスでグローバル法学科の、とある写真撮影を行いました。
KEyuW3ZiSJmroFLuR2TMBg
大変よい天気で、午前中からキャンパスの各所で撮影していきます。 
沢山の学生さんが参加してくれました。
DSC01020
 遠望橋で。
DSC01047
DSC01056
図書館入り口
DSC01076
図書館
DSC01086
 DSC01204
自撮りする学生さんを撮影
DSC01239
 DSC01235
落ち着いた雰囲気の室内でも。6号館。
DSC01396
学食からチャペルへ向かう小径
DSC01356
ヘボン像前
DSC01416
 チャペル前
キャンパスの南から北までいろんな場所で撮影しました。

必修科目の集中日であるにもかかわらず、空き時間に撮影に協力してくれた学生さん達,ありがとうございました。

一日本当にいい天気で朝から夕方まで一日富士山が見えていました。
Vmx2g8KDSYapY5Fc+N1hkg
ctw6bUg9RMO0Qd4QZpyv7A
今日の写真を使ったコンテンツを近々公開予定です。
何ができるかはお楽しみ。
 

グローバル法学科の1年生のゼミ「グローバル基礎演習」(月4限)で図書館の資料検索、情報検索を体験するオリエンテーションを行いました。
IMG_9850
今日は快晴で暑かったです。横浜キャンパスの、教室のある南門付近から遠望橋を渡って図書館に向かいます。 
IMG_9860
図書館1階は、議論したり、共同作業ができるよう、円机やベンチソファーが配置されています。私語厳禁の昔の図書館とは大違いです。知のあり方、勉強の仕方が変わってきている証左かと思います。なお、2階には静謐重視の一人で黙々と資料を読んだり、勉強するためのスペースがあります。
 IMG_9859
図書館1階の閲覧スペースの奥、ワークショップ・エリアでオリエンテーションを行いました。
IMG_9854
 図書館のレファレンス・カウンターの職員の方が、法学分野の資料を念頭に置いた、レポートを書くとはどういうことか、レポートを書くどの段階で資料をどのように使うのか、資料にはどのようなものがあるかなど、説明いただきました。全員の机にタブレットとクリッカーがおかれていて、投影さえた画面と一緒にタブレットを操作して実際に検索したり、クイズにクリッカーで回答したりしながら学んでいきます。
IMG_9861
 数年前までデスクトップPCを並べた部屋で図書館の方と教員とで学生さんの様子を覗きながら検索してもらっていたのですが、情報環境の進歩でなんでも便利になりましたね。でも最後に職員さんがまとめてくれたことは、一発できれいに検索、資料集めが終わることはなく、トライ・アンド・エラーでコツが掴めてきて、自分が必要とする資料を見つけることができる、という昔から言われている結論でした。

次に短時間で、授業のテキスト(英語)に出てきた日本の判決を専用データベースを使って検索してみました。いろんな検索の仕方を試してみて、出てきた情報からわかること、そこから本当の判決文を入手する方法、補助資料を調べる方法などを勉強しました。課題を出しました(判例時報に載った当該判決をコピーする)。次回までやってきてください。

最後に2グループに分かれて図書館の ツアー
IMG_9864

IMG_9865
 偶然、地下1階書架入口にある最高裁判所判例集のまえで2グループが落ち合い、一緒に職員の方の説明を聞きました。前回法学入門でこの判例集に載っている判決をとってくる課題をやりましたね。
IMG_9867
ツアーが終わったら解散です。気をつけて、といいたいところですが、5限に全員履修の法学入門があります。
IMG_9878
今日も夕日がきれいでした(南門バス停)。

実は、今週から春学期も後半に入りました。1年生も学生生活の16分の1が終わったことになります。
自分のペースを掴めたでしょうか。楽しいと思えることが見つかりましたか。
後半も頑張って行きましょう。





 

↑このページのトップヘ