明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中!2020年4月法律学科法曹コース開設 2018年4月「グローバル法学科」開設

タグ:奨学金

白金法学会の海外留学支援奨学金(給付20万円)の申請締切が今週末13日金曜日に迫りました。
この奨学金は、明治学院大学法学部の同窓組織(卒業生,在学生、教員が構成員)白金法学会が2018年に創設した奨学金で、海外に長期(3か月以上)留学する法学部生を対象に,各学科3名計12名に対して給付されるものです。受給者3名の枠を充たした学科で更に希望者がいて他学科で3名に充たない受給者の枠が残っている場合、3名を上限に支給することができる、とされています。

グローバル法学科2期生もカリキュラム留学の留学先が決定し、出願が可能になりました。カリキュラム留学については、今年8月から9月出発の留学について今回申請し、事前に給付が行われることになります。出願を考えている人は期限内に申請書類を整え、出願してください。
下記に,昨年秋、白金法学会からアナウンスされた記事を再掲します。

IMG_5479

「2019年度海外留学支援奨学金のお知らせ」

 海外留学支援奨学金は、白金法学会の基金を財源として成績優秀者の海外長期留学を奨励することを目的とする奨学金です。白金法学会は、法学部生の皆さんが、海外留学の経験を通じて、グローバル社会でも活躍できる有為な人材へと成長されることを期待しております。

1.奨学金額:本奨学金の給付額は、奨学生1名につき20万円とする。

2.奨学金の給付日:2019年度末まで。

3.採用人数:各学科3名、合計12名。
 ただし、本奨学金受給者3名の枠を満たしている学科において、更に本奨学金の申請を希望する者がある場合には、3名に満たない他の学科の残りの枠について、3名を上限として本奨学金を支給することができる。

4.出願資格:明治学院大学法学部に在籍し、2019年度に留学した者および2020年度に留学することが確定している者。
      ただし、在学中1回のみの給付とする。

5.申請書類:
(1)申請書   申請書をダウンロードする→→ここをクリック
(2)成績通知書(2019年度秋学期までのものを3月23日以降に事後的に提出すること)

6.募集日程:
(1)受付期間     12月2日(月)~3月13日(金)17:00まで19日(木)まで延長されました。
(2)申請書配布場所  白金法学会事務室(白金校舎ヘボン館8階)
(3)受付場所     白金法学会事務室(白金校舎ヘボン館8階)
   事務局受付時間内(時間厳守)に限ります。

7.審査ならびに審査結果の発表
 審査は第1次審査として書類審査を行い、合格者に対して第2次審査として口頭審査を行う。
 書類審査の結果及び第2次審査の日時場所は、個別に通知する。

海外留学支援奨学金の規程はこちらからご確認ください。

【問い合わせ先】
 明治学院大学 白金法学会事務室
 受付時間:10時10分~17時10分(土日祝日除く)
 Tel:03-3473-2288

明治学院大学法学部の同窓組織「白金法学会」が今年度から設置した「海外留学支援奨学金」の申請締切が3月15日に近づいています(リンク:白金法学会2018年度海外留学支援奨学金)。
img_adelaide
規程所定の留学に2018年度に行った者、2019度に行くことが確実な者が対象になり、グローバル法学科のカリキュラム留学に参加する一期生も今回対象になります。留学中に給付されるカリキュラム留学奨学金25万円とは別に20万円の奨学金を受けるチャンスです。

各学科3名まで採用ですが、その学科に3名を超える志願者がいて、他の学科の枠が残っている場合にはさらに3名を上限に採用される余地があります。
img_dublincity
成績発表日よりも先に申請が必要です(成績通知書を後日提出)。いくら成績がよくても今回申請書類を出さないと給付は受けられません。
IMGP5650
上記のリンクから募集要項が確認でき、申請書フォームをダウンロードできます。

(写真上から、アデレード大学、ダブリン・シティ大学、オーストラリアン・カソリック大学) 
 

↑このページのトップヘ