明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:模擬授業

今月は、2つの高校でグローバル法学科の出張授業をさせていただきました。いずれも、複数の卒業生がバル法に入学してきた高校です。

11月10日は、山梨県の甲府第一高校。
スーパーグローバルハイスクールにも指定されている伝統校です。
DSC07824

この日の出張授業は「グローバル化するワイン市場と山梨ブランドの可能性」がテーマ。
個人的によく存じ上げているワイン業界関係者の息子さんが2名もいて緊張しましたが、みなさんとても熱心に授業を聴いていました。質問もたくさんいただいて、大変有意義な時間でした。将来が楽しみです。
DSC07815


11月19日には、横浜市の横浜隼人高校での出張授業と説明会。
距離的に近いこともあって、多くの卒業生が本学で学んでいます。たとえば、昨年の「合格者座談会」で司法試験の合格体験談を話していた法学部卒業生も、出身校は横浜隼人でした。

冒頭で、入試センターのスタッフの方から、明治学院大学全体についての説明がありました。
DSC07834

その後、グローバル法学科のプロモーション動画と、横浜隼人高卒のバル法生が作ってくれたビデオメッセージを観ながら、学科の説明をさせていただきました。
DSC07839

そして最後は模擬授業。この日のテーマは「ワイン市場の法律学」でした。

ご存知のように「お酒は20歳になってから」・・・。でも、20歳になっても、自由にお酒が造れるわけではありません。その一方で、堂々と高校生がワインを造っている高校もあります。なぜでしょうか?
DSC07860

指定校推薦入試やAO入試は終わりましたが、年が明けるとすぐに一般入試の出願がはじまります。
受験生のみなさん、頑張ってください。



少し前の話題になりますが、105日(金)、白金校舎で関東国際高校の皆さんにグローバル法学科の模擬授業を受けていただく機会がありました。

参加してくださったのは、関東国際高校外国語科の1・2年生の皆さんと引率された先生、合わせて30名。グローバル法学科所属の申先生が、「グローバル化社会と法〜国際化する私たちの生活〜」と題した模擬授業を、学科紹介等と合わせて約1時間半に渡り実施しました
図1

「法律のかかわる国際的な問題、グローバルな問題といえば、国と国との間の紛争や外交問題などをまずは思い浮かべるのではありませんか?」そんな問いかけから始まった今回の模擬授業。そうなんです、国際的な問題は、国と国の間だけで起こっているのではありません。実は私たちの身近なところ、私たちの生活の中にも、国際的な法律問題は様々な形で存在しているんです。例えば、国際結婚。レジュメ(高校生の皆さんにとっては、“プリント”と言った方が馴染みがあるでしょうか?)に書かれた、日本人男性と外国人女性の結婚を題材に、国際結婚のような複数の国に関わる法律問題については、一体どの国の法が適用されることになるのか?という点がまず問題になるということについて説明がありました。日本だから、日本人だから、すべて日本の法律が適用されるんだ、というわけでは実はないんですね。

 

高校と大学の授業では様々な違いがありますが、その1つが「先生はあまり板書をしない」という点。板書がないということは、学生は皆、何が重要なのか、講義の内容をしっかり理解して、自分の頭の中で整理しなければいけないということ。今回の模擬授業でもご多分に漏れず、申先生はほとんど板書をしなかったので、高校生の皆さんはメモを取るのが大変だったようですが、「大学の授業っぽさ」は感じてもらえたようです。

そしてまた別の「高校と大学の授業の違う点」として、大学の授業では「演習」という、学生が主体となって作り上げる参加型の授業が多いという点が挙げられます。今回の模擬授業でも、先生が一方的に話すだけでなく、参加してくれた高校生の皆さんに様々な意見を述べてもらいました。

 

と、ここで思いがけない出来事が。上記の国際結婚の問題について高校生の皆さんに意見を聞いていたところ、「愛は法を超えると思う」という予想外の(?!)返答が。この発言をきっかけに、途中から教室にいらした法哲学ご専門の高橋学科主任から、「愛とは何か」についての特別講義がありました。

高橋先生関東国際

 今回の模擬授業には、グローバル法学科の1期生である女子学生2名も参加して、グローバル法学科を志望した理由、入学後の授業の様子、キャンパスライフなどについて様々な経験談を語ってくれました。

学生関東国際
この授業を機に、法学部やグローバル法学科により興味を持っていただけたなら何よりです。関東国際高校の皆さん、ご参加いただきありがとうございました。いつか皆さんにグローバル法学科の授業で再会できることを楽しみにしています。

先月の出来事になりますが、9月22日に、東京都立富士高校・附属中学校(中野区)でグローバル法学科の出張授業を行いました。

学校は丸ノ内線・富士見町駅からすぐ。
IMG_4140

テーマは「ワインと食のグローバル化を考える」と題し、2時間程度のお話をさせていただきました。
講義の内容は、同校の公式サイトにも掲載されています。
IMG_1987

90人を超える生徒さんが参加。中学生の皆さんも熱心に聞いてくれました。
IMG_4131

いよいよ今月から、日本のワイン法が完全施行されます。
IMG_4139

「日本一のワインの街」は意外なところでしたね。
IMG_4135

今回の出張授業は、同校の「土曜講座」の一環として行われました。
この講座は、法学部OGでもある同校の渡辺早紀先生(社会科教員)からお声かけいただいて実現したものです。渡辺先生および校長の上野先生には、この場を借りて心より御礼申し上げます。



2月20日(火)、アレセイア湘南高等学校(神奈川県茅ケ崎市)の1年生約180人が、本学横浜キャンパスを訪問しました。国際系の学科に所属する教員の模擬授業の受講、グループ・ディスカッションへの参加、ディスカッションの成果のプレゼンテーション、図書館見学、学食でのランチなど、「一日大学生体験」を行いました。
IMG_0270

法学部からは来年度からグローバル法学科に所属する鶴田順准教授(上の写真一番左)が、「国際紛争の平和的解決について考える」と題して、アジアの海で起きているさまざまな問題とその法的評価、国際社会における国際法の意義と限界、国際社会における「法」と「力」の関係について授業を行いました。
IMG_0287
その後、「国際紛争にいかに対応すべきか、法の尊重?力には力を?」をテーマに、グループ・ディスカッションを行いました。本学国際学部の学生たちのサポートを得ながら、答えの無い抽象的な問題に熱心に取り組み、ディスカッションの結果をていねいにまとめ、大教室でのプレゼンテーションを行ってくれました。
IMG_0265
 天気がよく、富士山が見えました。
IMG_0290
横浜キャンパスも陽射しが暖かかったのではないでしょうか。

 

本日26日白金オープンキャンパス1日目が行われました。
暑い中、沢山の方のご来場をいただきありがとうございました。
IMG_7868
朝、受付開始1時間ほど前のキャンパスです。本日は法学部のイベントが2つ開催され、開始から終了までキャンパスの様子を撮る時間がありませんでした。

法廷教室イベント「法廷へGO!」は、初めての試みでどのような反応があるのか正直心配だったのですが、130名を超える方にご来場いただけました。法廷教室での相談や写真撮影楽しんでいただけたでしょうか。写真は後日ご紹介したいと思います。

戦場カメラマン渡部陽一氏(法律学科卒業生)トークイベント「グローバル社会へ向かう法学部の学び〜戦場カメラマンからのエール」は、立ち見の方が階段教室の壁を埋めるほど多くの方にご参加いただきました。お席をご用意できなかった皆様申しわけございません。
IMG_7914改
渡部さんのゆっくりと熱のこもったトークに会場が釘付けでした。学生時代の写真や最近のお仕事の写真を投影しながら、楽しい話は楽しく、それでいながら紛争がその後の社会に及ぼしている影響、紛争が発生している背景などにも踏み込んだお話しでした。
IMG_7917改
進行役の横山ルリカさん(社会福祉学科卒業生)がイベント終了後ツイッターで渡部さんとのお写真を公開なさっています。ご自身のブログ(リンク)には当日の様子も投稿されています。
とてもリズム感がある進行でお二人の掛け合いも楽しかったです。どうもありがとうございました。


27日の法学部ガイダンス・模擬授業をご紹介いたします。

法学部の模擬授業は、2302教室と1406教室で行われます。

「2302教室」
10:30〜11:15 グローバル法学科 「グローバル企業の法律問題について」 高田寛教授
11:45〜12:30 法律学科「こんなところに気をつけよう〜未成年の契約」伊室亜希子教授
13:00〜13:45 消費情報環境法学科「公法と私法」来住野究教授

「1406教室」
13:00〜13:45 政治学科「2035年と2050年の世界と日本」富田晃正専任講師

ガイダンスは、
法律学科 ①10:30〜11:00 ②14:15 〜14:45  2301教室
消費情報環境法学科 ①11:45〜12:15 ②15:15〜15:45 2301教室
政治学科 ①9:30〜10:00 ②14:15〜14:45 1406教室
グローバル法学科 ①9:30〜10:00 ②15:15〜15:45 2302教室
です。

なお、白金オープンキャンパスでは、自己推薦AO入学試験・私費外国人留学生入試の募集要項を配付しております。場所は本館1355教室の資料配付コーナーになります。

皆様のご来場をお待ちしております。 

↑このページのトップヘ