明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:横浜キャンパス

4月8日月曜日から始まった2019年度春学期も1週間経ちました。
+T1e5GsxTs2xfPchlHG+uQ
月曜日の横浜キャンパス あいにくの天気でしたが、新学期がスタートしました。
グローバル法学科2年生の英語各クラスで、留学準備講座までに準備すべき書類や注意事項が説明されました。遅刻・欠席した人は自分で情報収集しましょう。

HnJr5ss5QoiXZXsDFIwACA
火曜日の白金キャンパス 桜がまだ咲いています。入学式にはかなり開いていた桜ですが気温の低い日が続いているためか、今年は長く楽しめています。
6qROY+EGQbCcWNTGtv3hSw
火曜日夕方の正門付近 銀杏並木が芽吹きました。
昨年は入学式の日に桜と銀杏の葉が同時に楽しめたので、今年は1週間くらい季節の進みが遅いのかもしれません。↓昨年の入学式当日の銀杏並木

IMG_8752


月曜からはどの科目も本格的に授業が始まるでしょう。
遅刻や欠席をしないよう、備えましょう。






 

こんにちは、バル法一期生の礒元メリッサ瑠奈です!

先日、アレセイア湘南高校の大学訪問で私を含むグローバル法学生3人が学生スタッフとして参加してきました!

開始前から不安と楽しみを持ちながらもいつもの調子で高校生を引っ張っていけたと思います。

[1]
thumbnail_IMG_4153 

普段も仲良しなバル法スタッフの桃花さんと射月くん


[2,3]

thumbnail_IMG_4163
thumbnail_IMG_4161
模擬授業では高校生に紛れて鶴田先生の授業に参加。学期中の授業と同じようにプリントに書き込みをしながら学びました!


[4]

thumbnail_IMG_4154
お昼の時間は、天気が良かったのでテラス席で鶴田先生と仲良くランチをしました!途中でアレセイア高校の先生もいらして、高校時代の話をしながら楽しい時間を過ごしました。



[5]

thumbnail_IMG_4162
模擬授業後は私たち学生がリードしながらグループディスカッションを進めました。授業内では温暖化に関する計算の宿題が出ていたので、文系の私たちは苦労しながらも高校生にわかりやすく説明をすることに必死でした(笑)


[6] 

thumbnail_IMG_4170
学生サポートを通して生徒から意見を引き出すことや、大人数をまとめながらキャンパスツアーをする難しさを実感しました。でもそれ以上に大学生活の魅力を伝えられたと思うので、とても良い経験になりました!

本日1月7日から学部授業が再開されました。月曜日の授業は今年最初にして、今年度最後の授業日でした。
LncfCJLwQDC32RQEQj%Tqg
 お昼前の横浜キャンパス。6号館前のデッキには、先日の箱根駅伝に法律学科鈴木陸さんの出走が決まったことと女子バスケット部が関東学生女子バスケットリーグ2部に昇格したことを祝う幕が張られています。

話はそれますが、今年度の秋は、サッカー部,ラグビー部,アメフト部、男子バスケット部もリーグ戦で優勝や優秀な成績を残し昇格戦に挑みました。来年はきっと目標を達成すると祈っています。このほかの部活動のみなさんも頑張っていると信じています(全ての部活動の活動結果を把握しているわけではないです。ごめんなさい)。

PXjfS5bqQtirsGkt2FsfWA
さて、1年の総まとめ、定期テストも近づいています。大学での勉強を振り返る機会です。定期試験の勉強で理解が深まったり、学力が飛躍的に伸びたりするものです。

学生時代、定期試験の準備をする中で、会社法、行政法,刑事訴訟法などの基本的仕組みがはじめて理解でき(たような気がして)、その時の知識を使って現在仕事ができているといっても過言ではありません(もちろん大学卒業後、法改正や新たな立法が沢山起きているのですが、調べてみると基本的構造に変大きな変化があるわけではなく、応用が利く)。

多分定期試験がなければ、性格上、各法律の仕組みを把握するところまで勉強しようとは思わなかったので、定期試験という制度には感謝しています。 

人によっておかれている状況は様々だと思いますが、勉強できる幸せをどこかで感じて欲しいと希望します。その知識と経験は、いずれ誰かを救う力となり、みなさんを自由にすると信じます。

                     (M.A.)
 

法学部法律学科4年鈴木陸さんですが、本日1月3日の復路9区に出走します。
【1/3】第95回箱根駅伝(復路)のエントリー変更確定と応援についてIMG_0387
(左から、今尾法学部長,鈴木さん,黒田法律学科主任教授・陸上競技部長距離ブロック部長)
9区は,戸塚中継所から鶴見中継所までの23.1km(「花の2区」の逆コース。「戸塚の壁」「権太坂」等の難所を下る)。横浜キャンパスの地元戸塚から出発し東海道線・横須賀線と併走する国道1号を白金キャンパス方面に向けて駆け抜けるコースです。多くの明学生・卒業生にとっては電車から見たことのあるはずの道(例えば、権太坂は、保土ヶ谷駅から戸塚方面に向かって左側に平坦に併走する国道1号線が左に分かれて登りはじめる長い急な坂)。

明学初の箱根ランナーが走るには最高の舞台です。
応援どうぞ宜しくお願いします。

沿道での応援については、戸塚、保土ケ谷、新子安、生麦にそれぞれ集合地点を大学が設けています。詳しくは、上記リンクをご参照ください。

スクリーンショット 2019-01-02 22.57.05
(大学サイトから転載)
鈴木さんは、茨城県の水城高校出身です。明治学院大学陸上競技部長距離部門の主将だった3年生の時に大学からインタビューを受けています。
明学を強くしたい!揺るがぬ信念でチームを引っ張る陸上競技部長距離部門主将(リンク)

鈴木さんをはじめ、陸上部の学生は、良く授業に出席し、成績優秀な学生が多いです。インタビューで鈴木さんは、自分で設定したゴールに向けて毎日努力する過程は、長距離と勉強と似ていると語っていました。

法学部生のみなさん、普段教室で一緒に勉強している学生が箱根を走る初めてのチャンスです。
応援しましょう。




 

↑このページのトップヘ