明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:法律討論会

2018年度 第34回 法学部主催 法律討論会
 PA240051-300x225

2018年10月24日(水)午前10時30分から、アートホールで、第34回法律討論会が開催されました。今年度のテーマは、事前の学生アンケートの結果で得票数が1位となった、『満員電車の現状とその解消策』です。電車の混雑状況、それによる弊害、そしてその解決策について、さまざまな視点からの検討が行われました。

法学部3年生から、16チーム・合計46名が参加しました。オブザーバーの学生や先生方の来場もあり、活気ある会場となりました。

㉓

まず、チームごとに、持ち時間10分で、パワーポイントを用いたプレゼンテーションが行われました。満員電車の現状については、工夫を凝らした状況説明が行われました。満員電車による弊害については、痴漢被害や痴漢の冤罪、暴行・傷害事件、電車の遅延、人身事故の発生、病気の感染や心身へのストレス等による健康への悪影響など、いろいろな側面からの弊害が指摘されました。満員電車の解消策についても、テレワークの導入、時差出勤の実施、フレックスタイム制の利用、車両の長編成化、車両とホームの両方を2階建てにする、料金体系の変更、男性専用車両の導入、自転車やバス通勤の利用など、さまざまな案が提唱されました。

㉔①②③

その後、お昼休憩をはさんで討論が行われました。討論は、8チームずつ2グループに分かれ、1グループにつき40分の持ち時間内で、自由で活発な質疑応答、意見表明等が行われました。40分では足りないほどの白熱した議論が交わされました。

㉒

      ④⑤
⑥
⑦⑧

審査の結果、優勝(第一席)は今尾ゼミの「チームたけちよ」(天谷さん・小野澤さん・伊東さん)、第二席は今尾ゼミの「チームおみそしる」(大貫さん・郡司さん)、第三席は河野ゼミの「チーム河野4」(大川さん・狩野さん・坪倉さん)となりました。

入賞チームのみなさん、おめでとうございます!

⑨⑩
無題

⑪     ⑫
無題②       無題3

また、鋭い質問をした人に与えられる質問者賞が、畠山さん(福田ゼミ・「チームN」)、郡司さん(今尾ゼミ・「チームおみそしる」)、伊東さん(今尾ゼミ・「チームたけちよ」)に贈られました。
質問者賞を受けた皆さん、おめでとうございます!
⑬

無題④

   ⑭   ⑮   ⑯

最後に、サプライズ企画として、法学部の先生方が持ち寄ってくださったプレゼントを包んだお楽しみ袋についてじゃんけん大会が行われ、各チームがプレゼント品を受け取り、午後4時に閉会となりました。
   ⑰   ⑱

⑲    無題⑤

アートホールの会場設営、後片付けは、皆で協力して行いました。

皆さん、本当にお疲れさまでした!
無題⑦
⑳
㉑
無題⑥

2018年度(第34回)法学部主宰の法律討論会を、以下の実施要綱に従い開催いたします。
入賞者や鋭い質問をした人には豪華賞品が用意されているほか、明けてびっくりのお楽しみ袋も用意されています。
DSCN6714-e1450402772377


学部・学科・学年を問わず、みなさんの積極的な参加をお待ちしています!

1. 日時・テーマ
2018年10月24日(水)10:30~16:00
白金校舎 3号館 3201番教室
「満員電車の現状とその解消策」
各チーム約10~15分間の発表の後,討論を行います。

2. 参加資格
3名で1チームを構成することとしますが、1名でも参加可能です。
本学の学生(大学院生を除く)であれば参加資格があります。

3. 申込方法とその期限
下記情報記入の上,メールタイトルを【第34回法律討論会参加申込】として,10月10日(水)17:00までに法律科学研究所(law@law.meijigakuin.ac.jp)に送信してください。翌日17:00までに法律科学研究所より受付完了のメールが届かない場合には,エラーが考えられますので,再送してください。
① 代表者の学籍番号・氏名・氏名よみがな・E-mailアドレス・電話番号
② 他参加者の学籍番号・氏名・氏名よみなが
③ 所属ゼミ(3名が同一のゼミに所属している場合のみ)

4. レジュメの提出期限・印刷について
A4サイズ4枚以内(片面印刷)のレジュメを当日配布資料とすることができます。
レジュメは10月19日(金)17:00までに法律科学研究所に提出があったものに限り,主催者側で印刷します。
当日はノートパソコンを用意しますので,パワーポイントを使用して発表することができます。

5. 発表者の順番の決定
発表者の順番の決定は,抽選により決定します。
抽選は,10月19日(金)17:00より,法律科学研究所(白金校舎本館8階)にて行いますので,代表者はご参集下さい。

6. 参加チームが多数の場合は,個別発表後に第1次審査を行い,上位のチームのみ討論に参加してもらうことがあります。

詳細についてはこちらをご覧ください。

法学部サイトニュースから転載 

↑このページのトップヘ