明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:熊本

東京キリスト教6大学(青山学院大学、国際基督教大学、上智大学、東京女子大学、明治学院大学、立教大学)の合同説明会を東京以外の各地で年に何度か開催しています。直近、かつ今年最後の説明会が来週末10月22日に熊本で開催されます(事務局サイト)。
23のコピー
日時:10月22日(日) 11:00〜16:00(予約不要,入退場自由)
場所:熊本市国際交流会館 4階(熊本市電「花畑町」より徒歩3分)

各大学の個別相談、資料配付のほか、説明会(予約不要先着順)もあります。
明治学院大学の説明会は、13:15〜13:55です。

法学部パンフレット、2018年4月開設の法学部グローバル法学科パンフレットも配付予定です。
57

02

熊本は、グローバル法学科に移籍予定の蛯原先生(憲法・ワイン法)の出身地です。

多くの皆さんのご来場をお待ちしております。
 
(以下、記事追加)
以前、熊本市内の高校を訪問する機会がありましたので、その時の写真を掲載します。
↓ こちらはルーテル学院高校の校舎。昔から明治学院大学に進学する生徒の多い高校です。
f65b3da1

↓ ルーテル学院高校の南隣は済々黌高校。私(蛯原)の出身高校になります。
40ce791b

↓ こちらは九州学院高校の写真。
ルーテル学院高校(旧・九州女学院高校)や九州学院高校から明治学院大学に進学し、卒業後熊本で活躍されている方は少なくありません。九州学院高校の野口先生、南小国町町長の高橋周二さん、黒川温泉の旅館「夢龍胆」社長の小林さんがそうです。
0015feac


今回訪問した黒川温泉は、熊本県北部の南小国町にあります。

今年4月の統一地方選挙で、明治学院大学卒業生(社会学科)の高橋周二さんが、その南小国町の町長選挙で初当選されました。
やはり高橋さんも、九州学院高校卒業→明治学院大学卒業→Uターン就職という経歴です。
高橋さんと私は同い年。私が九州学院高校を受験したときに一緒に受験していたわけですから、あまりの偶然に驚いてしまいました。

南小国町では、これまでの町長選挙は過去3回連続無投票。そんな町政に疑問を感じて、今回、立候補されたとのこと。16年ぶりに実施された町長選では、圧倒的な大差で当選されました。

↓ 今年の春にできたばかりの新しい町役場。南小国町は、温泉だけでなく、林業も有名で、とくに良質の杉で知られています。その小国杉をふんだんに使った庁舎で町長と面会しました。
IMGP5414 のコピー

IMGP5418 のコピー

↓ 高橋町長と町長室
IMGP5420 のコピー

IMGP5417 のコピー

↓ 町長室で記念撮影。1期目がはじまったばかりですが、これから頑張って町を盛り上げて欲しいと思います。
IMGP5428 のコピー

さらに高橋町長の親戚が私の実家のご近所さんであることもわかり、あまりにも濃厚な(笑)地縁・血縁・明学縁の結びつきに、ただただ驚かされた九州出張でした。

(K・E)



熊本ヘボン会(熊本在住の明治学院大学卒業生の会)の内村さんから、法律学科の卒業生で温泉旅館の社長をされている方がいるという耳寄りな情報をいただきました。そこで、急遽、ご挨拶に伺うことに。

熊本県内でもっとも人気の高い温泉といえば、大分県との県境に近い黒川温泉です。私も大好きな温泉なのですが、最近、全国的に有名になり、予約がとりにくくなってきました。

その黒川温泉の旅館のひとつ「夢龍胆(ゆめりんどう)」の社長をされているのが、法律学科卒業生(76年卒)の小林茂喜さんです。
小林さんも、九州学院高校卒業→明治学院大学卒業→Uターン就職という経歴です。
IMGP5354 のコピー

あつかましくも館内をガイドしていただきました。
↓ こちらは客室。
IMGP5368 のコピー

↓ 天女の湯(女性専用)
IMGP5375 のコピー

↓ なでしこの湯(女性専用)
IMGP5376 のコピー

↓ せせらぎの湯(男性専用)
この後、特別に入浴させていただきました。その名の通り、川のせせらぎが印象的で、素晴らしいお湯でした。
IMGP5388 のコピー

突然の法律学科主任の訪問で驚かせてしまいましたが、貴重なお時間を割いていただき感謝いたします。
ぜひ法律学科の学生、卒業生、教職員にも紹介したい素敵なお宿でした。

IMGP5347 のコピー

IMGP5367 のコピー

IMGP5390 のコピー

ちなみに小林さんを紹介していただいた内村さんは、九州女学院(ルーテル学院)高校卒→明治学院大学卒→熊本という経歴。内村さんの娘さんは、私の中学時代の同級生でした。

(K・E)




↓ ルーテル学院から九州学院まではバスで移動。
記念に「くまモンのICカード」を買いました(残念ながら、今のところ東京では使えないそうです)。
IMGP5311 のコピー

↓ 九州学院高校の正門。校舎に入るのは、高校受験で九州学院を受けた時以来です。結局、別の高校に進学しましたが、私が通っていた幼稚園が九州学院と同系列でしたのでとても馴染みがあります。
この夏の甲子園にも出場するなど、スポーツが盛んですが、キリスト教主義の教育にも力を入れているそうです。
IMGP5315 のコピー

↓ 歴史あるキリスト教系の高校だけあって、チャペルも大変趣があります。
IMGP5318 のコピー

熊本には、九州学院高校卒業→明治学院大学卒業→熊本へUターン就職し、活躍されている方がたくさんいます。

↓ 九州学院高校の野口先生(社会科、教務部長)もそのひとり。明治学院大学社会学部を卒業して、母校で教鞭をとっておられます。これまでに多くの生徒さんを九州学院から明治学院大学に送ってこられました。
IMGP5324 のコピー

さらに、熊本の阿蘇にも、九州学院高校卒業→明治学院大学卒業→Uターン就職という方がいるという話を聞き、恐る恐る数年ぶりに車を運転して現地に向かうことにしました。

(K・E)



今回の九州出張では、熊本市内の高校を2校訪問しました。

まずはルーテル学院高校を訪問しました。私が熊本に住んでいた頃は九州女学院という女子校でしたが、現在は共学です。
IMGP5290 のコピー

IMGP5292 のコピー

↓ 受付にはミニチュアの制服が飾ってありました。学校の名前が変わっても制服は同じで、高校生の頃を思い出します。歌手の森高千里は九州女学院時代の生徒でした。
IMGP5296 のコピー

↓ 校長の林田先生にチャペルや校舎内を案内していただきました。
IMGP5304 のコピー

↓ 600〜700名は収容できる立派なチャペルです。
IMGP5297 のコピー

IMGP5299 のコピー

IMGP5300 のコピー

↓ 私の出身校である済々黌高校が見える場所まで案内していただきました。
私のクラスの教室からルーテル学院がよく見えていましたので、ちょうど逆から見ていることになります。懐かしいです。
IMGP5308 のコピー

↓ 済々黌とルーテル学院は隣同士。久しぶりに母校も訪ねてみました。
IMGP5288 のコピーIMGP5281 のコピー


(K・E)

↑このページのトップヘ