明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:留学

カルガリー大学は、本学法学部と同じ1966年に設立されましたが、現在は、学生数約3万人という大規模な大学になっています。キャンパスも広大で、200ヘクタール以上の面積があります。

こちらはロースクールの建物
DSC04975

大学図書館
DSC05000

図書館の内部
DSC04991

図書館の隣はギャラリーになっています
DSC04994

大学内のモール。カフェテリアにはさまざまなレストランが入っています。
DSC05007

ブックストア
DSC05013

ブックストアの隣はスターバックス
DSC05014

(K・E)


大坂選手が優勝した全豪オープン。その開催地は、メルボルン市内のメルボルン・パークです。
グローバル法学科の学生が留学するACU(Australian Catholic University)メルボルン校から約1.5km。散歩がてら歩いていける距離にあります。

「世界でもっとも住みやすい街」として有名なメルボルンの街を少し紹介しましょう。

IMGP5636

↓ ヴィクトリア州議会
IMGP5622

↓ 市内を循環するレトロなトラム。うれしいことに運賃は無料!
ちなみに、アデレードやカルガリーも市内中心部は無料でした。
IMGP5369

↓ ACUのキャンパスとトラム
DSC07734

DSC07716

↓ メルボルン南部のビーチ
IMGP5387

↓ セント・キルダ
IMGP5378

DSC07760

↓ 市内にはラーメン屋も
DSC07630

IMG_0135

↓ 少し郊外に行くとワイナリーがたくさんあります
IMGP5515

↓ 小規模なガレージワイナリー
IMGP2048

↓ 大規模なスパークリングワインの醸造所「シャンドン」(ルイ・ヴィトン系列)
IMGP2118

IMGP2110


カルガリー大学のエデュケーション・タワー。
留学生は、この建物の教室で、それぞれのレベルに分かれて英語を学んでいます。
DSC04950

スタッフのみなさんとミーティング。日本人のスタッフの方も常駐していました。
DSC04964

留学生用のラウンジ
DSC04957

留学生用のカフェテリア
DSC04955

(K・E)



バル法(グローバル法学科)の一期生のみなさんは、最終的な留学希望先を決定しました。今年の夏から、いよいよカリキュラム留学がはじまります。

ちょうど2年前、グローバル法学科の協定校のひとつ、カナダのカルガリー大学を訪問する機会がありました。当時の記事を再掲します。

カナダ・アルバータ州のカルガリーへは、直行便またはバンクーバーで乗り換え。
DSC05168

市内にはトラムが走っています。
DSC04927

ダウンタウンからカルガリー大学までは10分程度。
DSC04930

カルガリー大学の駅
DSC04933

キャンパス風景
DSC05003

DSC04962

(K・E)





12月になりました。明治学院大学グローバル法学科の第六回の留学準備講座が横浜キャンパスで行われました。
IMG_0395
IMG_0396
 司会はいつも通り学科主任の高橋文彦先生。今年度最終回なのでアップも載せておきます。
来週12月8日土曜日の開設記念講演会と留学先の一つウィスコンシン大学ミルウォーキー校ティモシー氏による大学説明会を含め、今後のスケジュールの確認が行われました。
IMG_0416
本日の第一部は、菅正広先生(法学部教授)の講演。先生は貧困者に対する無担保融資と自立支援を図るマイクロファイナンスがご専門で、日本でマイクロファイナンスを実施する「グラミン日本」の理事長(グラミン日本発足のブログ記事へリンク)です。
IMG_0433
先生は財務省勤務時代、若い頃にイギリス留学、キャリアを積まれてからOECD、アフリカ開発銀行,世界銀行などの国際機関で活躍され、海外生活は通算11年1か月に及ぶそうです。それぞれの国際機関がどのような仕事をしているのかから始まり,必要とされる能力,お仕事の経験から感じたこと・考えたことをお話しなさった上で、「国際機関で働く」という枠に収まらない、仕事と生きることについてのお話しを伺いました。
IMG_0442
途中から、学生との問答を繰り返しながら話を深めて行きました。先生は、グローバル法学科の専門科目「世界経済の基礎」をご担当です。学生からの質問に近づいて応答されていました。
DtTetlRVYAAoiKg
ところで、講演中に大学広報のツイッターで知ったのですが、菅先生は明日2日TEDのイベントでトークされる予定です。TEDで先生のお話を聞くのが楽しみですね。

第二部は、グローバル法学科生が3月に受験する英語能力試験IELTSについての説明と対策・勉強法についての学修でした。講師は、英語科目を担当されている講師の高橋郁弥先生。
IMG_0457
実際にリスニングとリーディングのテストの一部を解いてみて、テストの傾向や注意点を勉強しました。IELTSのスコアは留学先大学に送られ、英語クラス分けの参考にされます。それだけでなく、留学先の勉強に役立つ試験であることが先生から何度も強調されました。参考書・問題集の紹介もありました。

第三部は留学先でのリスク対策というテーマで、JTBと関連保険会社の方から、海外で起こりうるリスクの代表例とその対策などを伺いました。
IMG_0498
リアクションペーパーと留学関係の書類を提出して終了です。
今日は、天気が良く,日が暮れると冷え込んできましたが、夕景がきれいでした。

IMG_0482

IMG_0483
遠望橋からの富士山

さて、これで1年生の留学準備講座は終了。1月に入ると最終的な希望留学先を提出してもらいます。
バル法生のみなさん、留学先は絞り込めたでしょうか。

 

↑このページのトップヘ