明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中! 2018年4月「グローバル法学科」開設予定

タグ:留学

グローバル法学科生必修の「グローバル法入門2」の授業内で、外務省より特別講師をお招きし、「海外のトラブル事例と安全対策」に関する講演会を実施しました。

IMG 2017
 

お話しくださったのは、外務省領事局海外邦人安全課・邦人援護官の宮川長敏氏です。

9ヶ月後に留学に出発する2期生に向けて、海外でどのようなリスクがあり、どういった対処方法があるのか、留学に向けて今から準備しておくべきことは何か、現地の情報収集にはどのような方法や情報源があるのかなどについて、詳しくお話しいただきました。

 

スクリーンショット 2019-11-13 18.16.45

外務省海外安全ホームページ(https://www.anzen.mofa.go.jp)の紹介もありました。

 

スクリーンショット 2019-11-13 18.21.05

サイト内にはなんと、外務省とゴルゴ13がコラボした、海外安全対策のマニュアルも!(https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/golgo13xgaimusho.html

 

留学はまだまだ先のこと、準備はもっと近くになってから、と思っていた人も多かったようですが、予防接種や歯の治療、現地の情報収集、パスポートの有効期限の確認など、今からでもやるべきことはたくさんあると学びました。また、窃盗や詐欺などのさまざまな犯罪被害・テロなどのリスクについても、改めて危険性を認識するとともに、これからもっとしっかり学ばなければいけないと思った人も多かったようです。

 

IMG_0192

組織による危機管理や対応などのお話もあり、大学としても学ぶことの多い講演でした。

 

2期生はまもなく、留学先の希望を提出することになります。大学から提供された資料などだけに頼るのではなく、自分自身でも様々なツールを駆使して、候補の国や地域の情報を積極的に収集してみましょう。

続き(その1)
IMG_3100
 写真左手の高いビルがEducation Towerと呼ばれているビルで、現在グローバル法学科からの留学生が学んでいるプログラムの事務室があり、手前の低層の建物に実際に授業を受けている教室があります。
hBJt+IrOT8CClIbesCWCmw
この建物の中にも食堂があります。うどんやラーメン、丼物、ロールずしなどが販売されているようです(コメントは控えます)。

滞在中、授業を12クラス見学しました(教室の写真はありません)。午前中から昼にかけてGrammar、Reading&Writing、午後にSpeaking&Listeningの授業があり、それぞれが6つのレベルに分かれ、更に同じレベルの中でスコア別にクラスが細分化されているようです。一クラスは15人程度でペア・ワーク、グループ・ワーク、プレゼンテーション、ゲームなどの形式で行われていました。

参加しているプログラムでは、English only policyというものがあり、参加者は、教室及びこの建物の中では英語以外の言語は使用禁止です(もちろん教育目的です)。
IMG_3102
隣にはロースクールの建物があります。

IMG_3130
カルガリー大学は、学生会(Student Union)の活動が大変盛んとのことで、大規模な学生会館の運営を行っており、レストラン、フード・コート、歯科、クリニック、メンタル・クリニック、書店、売店など、沢山のテナントが入っています。
IMG_3111
上の写真は、学生会館の中にあるレストランで会食前に撮影しました。Bookstoreで売っているカルガリー大学のジャージで揃えてくれたそうです(食卓の写真は割愛しました)。
IMG_3122
学生会館と直結する体育棟にはフィットネス・ジム、ラケットボール・スカッシュのコート、スキー・ボードなどウィンタースポーツ、アウトドア用品の貸し出しカウンターなどがあり、カルガリー大学の学生(留学生も含めて)が利用できます。外からちょっと覗いただけですが、これまで見たことがないくらいの数のマシーンが並んでいて、中は全て確認出来ないほど広いです。
グローバル法学科の学生達も毎日のようにジムに通っているとのことでした。ジムでトレーニング中の学生さんに出てきてもらいました。
IMG_8107

IMG_3119
体育棟の通路 右側は、アリーナを上から見ることができバスケットコート4面程度の広さがあり、バレー部とバスケット部らしき学生が練習をしていました。左側は、ラケットボールのコートで15面以上あるそうです。
IMG_3112
体育棟からの渡り廊下を通り抜けると
IMG_3115
オリンピック・オーバルです。外周がスピード・スケート、内側の右がショート・トラック、左側がアイス・ホッケーコート。1988年のカルガリー・オリンピックの会場です。「世界で最も速い」との横断幕が壁面、天井に下がっているのですが、氷の製造技術が世界最高水準で、世界記録が出るリンクとして有名だそうです。昼間はカナダのナショナルチームや世界各国から滞在している選手が練習をしているとのことですが、一般公開の時間は学生、市民も利用できるとのことでした。

今回は2日の滞在で、ほとんど授業見学とミーティングに費やし、学生さんもびっしり授業が入っていてあまり写真が撮れませんでした(残念でした)。
みんな元気に留学生活を楽しんでいるようで安心しました。

いよいよ11月になりました。
特別入試を皮切りに、入学試験シーズンを迎えます。

ところで、リクルートのムック本『スタディサプリ 大学の約束 2019-2020』にグローバル法学科の教員と学生のインタビューが掲載されました。

↓ グローバル法学科で国際人権法・国際人道法などを担当する東澤先生
スクリーンショット 2019-11-02 22.25.22

↓ 現在、イギリス・リバプール大学に留学中のTさんのインタビュー
スクリーンショット 2019-11-02 22.25.52

↓ 現在、オーストラリア・アデレード大学に留学中のEさんのインタビュー
スクリーンショット 2019-11-02 22.26.12

↓ 掲載記事はこちらのページで読むことができます。
スクリーンショット 2019-11-02 22.24.20


本日10月26日、横浜キャンパスで「留学準備講座2」が行われました。
今回は、オーストラリアン・カソリック大学ACU出張中の蛯原先生のPCを使って、メルボルンと横浜キャンパス911教室を結んで、ACU留学中の2年生4名が1年生にACUの魅力をアッピールし、質問に答える企画から始めました。
IMG_2976
IMG_2985
IMG_2988
メルボルンでの生活の魅力、ロースクールの模擬法廷での体験、フラダンス・コミュニティを立ち上げた話など、盛りだくさんでした(ちょっと音声が安定しなかったのが残念でした)。

教室ではこのように投影されていましたが、PCの向こう側は
111
こんな感じだったようです(留学ブログ「ACUから遠隔授業」から転載)。 
時間の関係で10分程度でしたが、質問も沢山ありました。
ACUの留学情報提供のためのインスタのアカウントについては、上記リンク先に詳細が載っています。

続く第一部は、ヴァラー先生の留学先での先生の呼び方,メールの書き方についてのレクチャーでした(英語)。

第二部は、法学部法律学科を2017年に卒業し,イギリス・サセックス大学の大学院で修士号を取得し、現在日本で不動産関係のシンクタンクにお勤めの鈴木祥華さんの「留学経験を留学後の自分に活かすために今からできることを考える」という講演でした。
IMG_3000
鈴木祥華さん
明学法律学科に入学するまでに考えていたこと、入ってから考えていたこと、
留学する前に考えていたこと,留学中に考えていたこと,
現在の仕事を選ぶ際に考えたこと、今仕事について考えていること
鈴木さんの動機の動きを分析して、具体的に行動に移すためにどのような思考・行動をしたかを分かりやすく説明する、大変ためになるお話しでした。

鈴木さんは、イギリス留学中にグローバル法学科のプロモーションビデオに出演いただきました。
講演後、1年生の何人かが、高校時代に見たPVの人と気づき、鈴木さんに挨拶していました。
 
こちらがPVに使った鈴木さんの動画(留学友達が撮影)だけを集めたものです。

第3部は、JTBの方から留学ポータルについての説明と登録を行いました。

最後第4部は、留学オフィスの吉谷さん(国際学科卒業生、在学中にUCLAに認定留学)によるワークショップでした。先ず、英語で企画の趣旨を説明し、ご自身の留学した理由も交えながら,分かりやすく何をみんなにして欲しいのかを伝えました。
IMG_3019
留学する動機・目的・理由を10のタイプに分けて記述した英文のペーパを読んでから,各自自分がなぜ留学するのかを英語で書き,グループ内で各自が読み上げて、どんな理由をみんなが挙げたかをまとめました。
IMG_3013
IMG_3020
グループ内で一人一人自分の書いたものを読み上げて行きます。みんなしっかりとした分かりやすい英語で作文しており、子音の発音がみんなきれいでした。他人の意見を集中して聞いている様子です。
IMG_3028
IMG_3024
IMG_3040
IMG_3050
グループの代表が前に出て、グループの中での留学理由の集計、代表的な理由、そして自分の理由を英語で発表しました。発表毎に吉谷さんがその動機・理由に関連するお話し・コメントを入れて、気づけばセッションの最後まで全員英語で話していました。

さて、留学準備講座も今年度はあと一回。次回は、留学でのリスク管理や留学先希望調査など留学に向けて実践的な内容も入ってきます。是非楽しんで、集中して、積極的に参加して下さい。


 

グローバル法学科の2年生が、9月28日に羽田からアデレードへ、本日10月5日に成田からリバプールへ出発しました。

アデレード組10名
7

リバプール組16名
出発191005

これでグローバル法学科2年生70名全員が日本を離れ、それぞれの留学先で学ぶことになります。
みなさん、新しい土地での学びと出会いを是非楽しんでください。10月締切の第一課題も忘れずに!

この2組の出発の様子、すでに留学1か月が過ぎた4大学の学生からの写真とメッセージは、留学ブログで公開中です。

是非ご一読ください。

 

↑このページのトップヘ