明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中!2020年4月法律学科法曹コース開設 2018年4月「グローバル法学科」開設

2020年01月

1年生のTOEFL ITPを除くと秋学期定期試験が終了しました。
明日28日のTOEFLは、法学部4学科の英語コミュニケーションの単位取得要件ですし、グローバル法学科1年生は留学先決定の判断要素の一つともなるので、必ず受験し自分のベストをだせるよう、頑張りましょう。

1年生は4月まで、多くの2年生(部活やサークルに入っている人、定期試験の結果が残念だった人は除く)にとってはしばらくご無沙汰となる戸塚かと思います。
RehlAG9OTLqx18cg%BSrmw
 qGONl%z+S5KN4YfxDx274Q
この秋は昇格した運動部が多かったので4枚横断幕が並びました。ラクロス男子、女子一部昇格、サッカー部関東大学リーグ昇格、アメリカンフットボール部関東学生1部リーグ・ビッグ8昇格。
eS79upkwSVyJJOxCU7qWJQ
本日の8号館前のキッチンカーはホットドッグ屋さんでした。よく見るとカナダのソールフード「プーテイン」もメニューにありました。
etJ4PB2yQzmrATbInzdAXg
夕方に冷たい雨が降ってきました。雪が降らなくて良かったです。

学生のみなさん,春休みですね。
私たちは1年で最も忙しいシーズンに入ります。

是非充実した休みを過ごしてください。

 

寒いですね。明日月曜日は関東地方でも場所によっては降雪の予報が出ています。
IMG_2424
さて、学生のみなさん、ここはどこでしょうか。
北国の大学でもなければ、カルガリー大学でもありません。横浜キャンパス遠望橋です。
2年前の定期試験期間月曜日に横浜でも白金でも相当の積雪がありました。
IMG_2439
 あけて火曜日の白金キャンパス。

IMG_2434
5限終了時には南門にバスが上れなくなり、遠望橋の下からバスが発車しました。

横浜、東京港区の予報は午後から雨ですが、気温は下がるようです。
試験勉強頑張ってください。 

1月22日、明治学院大学法学部は、明治大学法科大学院、千葉大学法科大学院、及び首都大学東京法科大学院と法曹コース設置に関する教育連携協定を本学白金キャンパスで締結しました。

 
これは、全国初の法学部と法科大学院の教育連携協定であった、2019年11月12日の早稲田大学との協定、

11月21日の中央大学法科大学院との協定、  
に続くものです。

今回の協定で、明治学院大学法学部は、現在のところ5つの法科大学院と法曹コース設置に関する教育連携協定を結んだことになります。

調印式の写真が入手できました。

明治大学法科大学院との調印式 
★_DSC6480
★_DSC6481
☆_DSC6488
★_DSC6483

千葉大学法科大学院との調印式
◆_DSC6521

◆_DSC6509

◆_DSC6525

首都大学東京法科大学院との調停式
■_DSC6532
■_DSC6533

明治学院大学法学部は、法律学科に「法曹コース」を設置(予定)し、連携する法科大学院との法曹養成についての一貫教育を行うことになります。「法曹コース」は、法律学科生を対象とした2年次からの選択コース制ですが、法律学科の1年生から配当されている通常の法律科目を一定の成績で単位取得することも修了要件となる予定です。

詳しくは、下記特設サイトに情報を集めてあります。


 

本日21日火曜日から秋学期の定期試験が始まりました。

6TplWjOITqC3vdnSGcS+uA

IMG_5879


IMG_5877
今日は良い天気で春のような陽射しが教室に射し込んでいました。
1301教室の天窓。自然光が教室の真ん中から間接的に拡がる作りになっており、自然な授業風景の撮影ができる教室です。以前某携帯キャリアのCM撮影が行われたこともあります。

学生のみなさん、体調に気をつけて試験準備頑張ってください。
 

本日大学入試センター試験を受験したみなさん、寒い中の受験で大変だったかと思います。
IMG_5869
なんと、関東地方では温暖な横浜市戸塚でも午前中から夕方前まで雪が降りました。
幸い積もることはなく、無事試験は予定通り終了しました。

第2日目も受験予定のみなさん、体調に気をつけて明日も頑張ってください。

明治学院大学一般入試全学日程・A日程は、20日月曜まで出願受付中です。


出願状況はこちらか確認出来ます。


法学部4学科の出願状況(1月16日現在)
スクリーンショット 2020-01-19 1.21.35
スクリーンショット 2020-01-19 1.21.10
試験日は、
全学部日程(全学科)2月1日
A日程
2月3日 法律学科
2月4日 消費情報環境法学科
2月6日 政治学科
2月7日 グローバル法学科
です。

みなさんの出願をお待ちしています。





 

先日、メルボルンのオーストラリアン・カソリック大学(ACU)を訪問し、グローバル法学科のみなさんが受けているロースクールの授業を参観しました。

最初に、ACUロースクールでグローバル法学科生の受け入れを担当されているロドニーさんからウエルカム・スピーチ。
IMG_6163

最初の週のプログラム。グローバル法学科の学生は、これから1ヶ月間、ロースクールの授業を受け、単位を取らなければなりません。
IMG_6362

まずは自己紹介から
IMG_6271

ロースクール生のWeiさんが授業をサポートしてくれます。
IMG_6326

この日は、憲法のKilley先生の授業。オーストラリアの政体は立憲君主制です。
IMG_6332

そして連邦制の説明。日本には馴染みのない、州による違いにも注意が必要です。
IMG_6340

裁判制度も複雑。裁判所見学や傍聴も予定されています。
IMG_6361

授業が終わって、カフェで立ち話。
IMG_6367

図書館には授業関係図書が豊富に揃っています。
日本にはオーストラリア法の本がほとんどないので、今のうちにしっかり勉強しておきましょう。
IMG_6372

広報用写真の撮影に協力してくれたみなさん。この後、シティで新年会を行いました。
IMG_6434

ACUで法律を学ぶ学生の1日。Killey先生も登場しています。





 

明治学院大学では、現在センター利用入試及び一般入試全学日程・A日程出願受付中です。
センター利用入試は、17日金曜日、一般入試全学日程・A日程は、20日月曜日が締切日。
IMG_1363
UCARO経由でのWeb出願となります。



Web出願には
写真(縦横比4:3)のデジタルデータ 、
センター利用入試では大学入試センター試験成績請求票番号、
全学部日程及びA日程入試の英語外部検定試験利用型では、各英語外部検定試験のスコア等
が必要になります。
お手元に準備の上、入力を開始することをお勧めします。
画面の指示に従って入力すれば、問題なく登録できると思います。

Web出願登録,検定料納入(クレジットカード、コンビニ決済など)の後,Web出願ページの指示に従い、調査書等必要書類を郵送(簡易書留・速達)してください。プリンターが使える場合はWeb出願のページから宛名ラベルを印刷し封筒に貼り付け送ることもできます(記入の手間が省けて便利です)。

必要書類は、複数入試区分・複数学科に出願する場合でも、1回の出願について各1通で大丈夫です。

このブログで、今年度入試向けのアドバイスを公開しています。
こちらをご参照ください。


法学部の本年度入試での変更点は、A日程入試の法律学科において、英語外部検定試験利用型入試を得点換算方式に変更し、3科目入試と同一枠で合否判定することになった点です。
英語の得点(150点満点)を、英語外部検定試験で英検2級相当のスコア基準を充たした者は120点、英検準1級相当は140点と換算し、これを英語の得点とし、3科目で合否判定する方式です。当日英語を受験して、上記の換算点よりも高ければその点数が英語の得点となります。

IMG_1225

大学入試センター試験まであと1週間,体調管理に気をつけて最後まで頑張ってください。
多くのみなさんの出願をお待ちしています。



 

グローバル法学科2年の学生たち10名が留学しているアデレード大学の英語学習センターとロー・スクールを訪問してきました。
全員、とても元気でイキイキしていました。アデレードでの勉強と生活を満喫しているようです。英語学習センターの先生方とスタッフのみなさんには、学生たちの学習意欲・態度・成果を高く評価していただきました。「彼らのためにベストをつくす」とおっしゃっていただきました。​
①英語学習センターでの集合写真

再来週からはロー・スクールでの授業が始まります。いま英語学習センターで受講している授業「法学学習のための英語」は、ロー・スクールでの勉強内容をふまえた内容になっています。​
②授業風景

ロー・スクールでの授業のご担当の先生(公法・比較憲法がご専門の Conelia Koch 先生)は、授業で勉強したことをさっそく使ってみる、そのことで何をどのように勉強すべきかをつかんで欲しい、というねらいで授業内容を組んでくれています。国際法のセッションでは、模擬裁判(Moot Court, 架空の事案を与えられて原告・被告の立場にたって弁論する)でロー・スクールの現役学生チームとの対戦も予定しているとのことです。専門的な内容の問題で、しかも英語での弁論の準備はとても大変だと思いますが、Koch 先生や有志のロースクールの学生たち(20名)のサポートもありますので、元気に乗り切って欲しいです。応援しています!​
③アデレード大学ロー・スクール?????

グローバル法学科 国際法担当  鶴田 順

明日からオーストラリアン・カソリック大学(ACU)では、グローバル法学科生のロースクールでの授業がはじまります。
現地のロースクールでオーストラリア法を学ぶ約1か月間のプログラムが用意されています。

オーストラリアには数多くの日本人が留学したり、ワーキングホリデーなどで滞在していますが、法律を学びに来ている人は多くはないようです。
かくいう私もオーストラリアの法制度についてはほとんど勉強する機会がなかったため、今回の滞在では図書館通いがメインとなりました。

ビクトリア州立図書館。1月1日はお休みですが、2日から平常通り使うことができます。
ほとんど毎日開館しているので、とても助かります。
IMG_6076

閲覧室
IMG_6080

こちらの閲覧室は改装されていました。ゼミにも使えそうです。
IMG_6156

国会の議事録。
IMG_6086

ビクトリア州議会の議事録。
IMG_6085

オーストラリア法の加除式資料。Liquor Lawもあります。
IMG_6083

ビクトリア州の法令集。
IMG_6082

オーストラリアでは、一定の大きさ以下のCrayfishの漁獲を禁止する措置を州が定めることができるのかが争われた有名な事件があり、重要な憲法判例になっています。連邦憲法に州際通商は絶対的に自由であるという規定があるため、かつては、州が独自の規制を課すことは違憲であると考えられていたのです。
いったいどんなfishなんだろうかと思っていたのですが、図書館の近くのマーケットに行ったら売ってありました。これも現地で学ぶメリットです。
IMG_6117


明治学院大学は一斉休暇中ですが、元日よりオーストラリア・メルボルンに出張しています。
IMG_5957

オーストラリアン・カソリック大学では、1月2日より大学事務系統が仕事始め。
図書館も開館しています。日本では情報の少ないオーストラリア連邦憲法関係の本を調べてみました。
IMG_5960

大学のショップは本日も営業中
IMG_4408

ACUオリジナルパーカー
IMG_4409

2022年に新校舎がオープンするそうです。
IMG_4410

大学からビーチまではトラムで1本。
この時期は海外からの観光客も多いようです。
IMG_4411

ACUに留学中のバル法生と夕食をとりましたが、ボリュームが多すぎで完食できませんでした。
みなさん、各地に旅行するなどして、それぞれ充実した年末年始休暇を過ごしているようです。
IMG_4416

19JG生の留学先の最終決定期限は1月17日です。
在学生数の少ない今年は希望通りにはいかないかもしれませんが、かならず第3希望まで記入してください。

↑このページのトップヘ