明治学院大学法学部 公式ブログ

明治学院大学法学部の最新情報を発信中!2020年4月法律学科法曹コース開設 2018年4月「グローバル法学科」開設

カテゴリ: ニュース

消費情報環境法学科では、授業科目「インターンシップ」で、教室で学んだ法律や政策が、社会の第一線でどのように実施されているかを現場で実習します。自治体の消費生活部門や消費者団体に実習受け入れ先としてご協力いただいています。
2020全国消団連インターン写真(1).J PG

この夏、例年お世話になっている一般財団法人・全国消費者団体連絡会に、消費情報環境法学科の学生3名(2年生,3年生、4年生)を受け入れていただきました。学科生のインターンシップの様子・内容が機関誌「消費者ネットワーク」に掲載されました。

スクリーンショット 2020-11-13 15.33.10


記事は3面に亘っており、スケジュールや実習の写真に加え、3人の実習生の感想も掲載いただいています。全国消費者団体連絡会でのレクチャーや実習だけでなく、東京都消費生活総合センター、日本消費者生活協同組合連合会、主婦連などの団体への訪問を含め幅広い消費生活問題の現場に触れることができたようです。
2020全国消団連インターン写真(2).J PG
今後の学びに活かしていって欲しいと思いました。
今回の写真は、インターンシップを担当されている消費者法の角田先生が全国消費者団体連絡会を訪問された際に撮影されたものをご提供いただきました。

末文ながら、全国消費者団体連絡会様には、「消費者ネットワーク」誌面の本ブログへの使用につきご快諾いただきましたこと、記して感謝申し上げます。


 

NHKサイトのニュース記事に、本学法学部鶴田順准教授(国際法・国際海洋法・国際環境法)のコメントが掲載されました。



これに関連して、本日(11月2日)19時からのNHKニュースで鶴田先生が上記ニュース内でコメントしました(19:26ころ)。

↑このページのトップヘ